スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
出来るッテ…
2008-06-30 Mon 10:25
ジュニアの練習での事…
人数が少なく(3人は中学生と遠征)下の子供達にとっては非常に良い環境でした
にも係わらず、出来ている人と出来ていない人の明暗がハッキリ出ました
ランニングとダッシュをしましたが、目一杯している人はイイのですが、
出来ていない人…全員が時間内に出来るまで終わりませんッテ言ってから動く…
それでもシッカリと動かない…終わらない…
他の人に迷惑が掛かる…
考えてみて早く終われば、羽根打ちの時間がモット出来たと思うでしょ
言い方は悪いですが、そんな人は文句を言う・理解していない・行動が遅い…
大きな問題は、他の人の事が考えられない…
つまり、ゲームをしても人の気持ち・考えが理解出来ていないから、
ココと言う時に負ける事が多いです
この部分が変らないと上達は遅いですヨ、早く気付く事です。

男子は2人しか居なかったので(6年生と3年生)試合をしても力の差は当然あります。
6年生には手を抜かず、試合をしなさいと伝えました。
厳しい事は十分承知です
当然3年生(我が子)は、どうする事も出来ない状態です。
気付いて欲しい点は練習(ノックなど)でやっている事をするのと
立ち向かっていく姿・スネナイです。
最初、若干は見られましたが、中盤から後半は全然ダメ
アドバイスでキツク”喝”したら
それでも立ち向かっていく姿が欲しかったのですが、最後まで隅で
ハァ~泣いても強くならない、次はやってやる~ッテ気持ちを持つ、
自分に負けてはダメです
何も出来ない事はナイ、出来る事を目一杯する事が次の練習・試合に出ます。
やった事は必ず本番で活かす事ができますが、
やっていない事は、本番では活かせないです

次回の練習から変る事を期待してます

もう1つ…今月はスゴイ勢いでカキコしました…
1日と25日以外は全てカキコ…
本当にバドミントン馬鹿状態です
しかし応援があってこそ、カキコする気持ちが大きくなります。
これからもこんな状態が続けられる様に頑張りたいと思います。
←↓応援よろしくです
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

スポンサーサイト
別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
やわらかく…
2008-06-29 Sun 01:08
昨日はjupiterの練習日シャトル
最近の皆様…非常にやる気満々です
来週からは、県大会の強化練習が始まります。
ジトッとした季節ですが、やる気・活気のある練習は気持ちイイ~
子供達の練習もこれ位、やる気・活気が欲しい所です
中学生と小学生の一部は、2日間遠征です。
ken・miyu coachに同行してもらってますが…
いつも言われる事の無い様にシッカリとやってきて欲しいと思います

さて、お題の「やわらかく」…
ある程度バドミントンをしてきていると様々な壁に当たります…
そこでもう一度思い出して欲しい…
基本の部分でラケットワークで8の字をしますよネ
ただ8の字をしても仕方が無いです
振っているとわかりますが、順と逆があります。
前にも書きましたが、ロビングとプッシュの振りになるの分かります
そこを意識して振ると効果的です。
もう一つは、握り方…
グッと握っていませんか
グッと握ると可動範囲が狭くなります
振り込む時にシッカリと握る様にすると非常に回しやすいのと
シャトルを捕らえる感覚が養われます…
そうこの捕らえる感覚が意識できれば、
実際シャトルを打つ時のタッチが変わります。
飛ばす時はシッカリと振る
コースを突く時やフェイントをする時はやわらかくシャトルを捕らえる…
これが出来ると自分のバリエーションが増えます
今回のネタは中級者クラスの考察です。
初心者は、まずシッカリと振る事と当てる事からです。
空いてる時間にラケットが無くても出来ますヨ
気になった方は、是非今日から試して下さ~い


←↓ポチリ…ヨロシクです
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
冷静・クレバー…
2008-06-28 Sat 16:18
近頃、気になっている言葉・単語に「冷静」と「クレバー」があります。
国語・英語の授業じゃないですが、プレー中に良く思う事…
冷静・沈着な判断はいつでも必要なのですが、
間違えやすい(反対語として)のが思い切ったプレー
練習では、様々な事に挑戦して欲しいのですが、
どうも雑なプレーと思い切ったプレーを勘違いする事が多いです
本人の気持ちはどちらなのか聞かないと分らない時がありますが、
この2つの違いは大きいです…
もう1つの単語…「クレバー」も同時に考えると変ってきます
クレバーとは巧みに操る…
そう冷静かつクレバーであれば、上達も早い
本当に難しい内容(精神論)ですが、
なぜこの内容なのか…
私自身もココ最近サーブの時に考えて居る事です
ダブルスの際、ショートサーブをどれだけ浮かさず・短く入れるかを考えてます。
以前のサーブの時に書いたタイミング・イメージも、
今日の「冷静」「クレバー」に当てはまります。
サーブが浮いたり・短い時は、雑なプレー・気持ちになってます
逆に、シッカリと打てる時は集中出来ていて冷静でクレバーになってます。
良くサーブで、プッシュが怖いからショートが打てない
何とか浮かないサーブを打ちたいと思っている方々…
サーブは数を打ってフォームを固める事ですが、
実践の中でのサーブの際、一度「冷静」「クレバー」を頭において練習して下さい。
何か変った事が発見出来ると思います
技術的な事は見ないと分らないですけどネ
やれば変ります、やらなきゃ変らない
何事も挑戦(チャレンジ)です

↓←今日もプチプチよろしくです
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
チャレンジ⑰…
2008-06-27 Fri 09:30
今日のチャレンジはクリアーです
オーバーハンドストロークの基本となる所ですネ。
以前にも何度か書きましたが、もう一度…
シャトルの下に入る事と左手を使う事・シャトルの軌道と平行になる様に半身になる事…
基本中の基本細かい事はイッパイありますが、
クリアーって、ただ大きく打つショット
そんな考えはNO~です。
このショット、かなり重要度が高いです

今日の本題です…
高く・大きく打つハイクリア-と攻め込む球のドリブンクリア-、
それ以上にクリアーで相手の体勢を崩せるんですヨ
カット・ドロップと見せ掛けてクリアー
スマッシュの様にジャンプしてのクリアーなど、
基本がシッカリ出来ていれば、そんな球で相手の体勢を崩せます
クリアーだけでなく、どんなショットでも基本があってこその技術です。
しかしクリアーって簡単そうで難しい…
足を使って、出来るだけ同じ位置で打つ事を心掛ける
スイングスピードは色々なスピードから同じ所へ飛ばす事
そ・れ・と、シッカリと振り抜く事です
ただ大きく打つだけのクリアーを卒業して、
考えた足を止められるクリアーを打ってみて下さい。
ラリーを支配出来る様になれば、モット色々な事が出来ますヨ
重要なのは基本
迷ったら基本
基本あっての技術
私のバドミントンに対する考えです
反対意見もあると思いますが、私的ブログなのでご勘弁を…

↓←今日もヨロシクお願いしま~す
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | チャレンジ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
哲学的???
2008-06-26 Thu 09:48
昨日は更新できませんでした~
月曜日頃から少し気温が下がりましたが、動けば汗が出る…
これからモット暑くなって行くんだろうナァ~
締め切った体育館を想像するだけで、ウェップ
しかし、これからの時期の試合は、どれだけシッカリと練習をしたのかが、
ハッキリと出てきます
体力・気力をシッカリと作れた人が最後にはます。
ナゼこんな事を書いているのか
去年は試合中、熱中症になってダウンしたから、
今年はそんな事の無い様に体を造っておかないと…
と…最近の子供達の練習への取組みです。
本人達は一生懸命やっているつもりなのかもしれないですが、
マッタクと言ってイイ程、出来ていないのが目に留まります
低学年と大人の方は、スゴク貪欲で一生懸命です
指導したり、一緒にしても気持ちがイイです
それに引き換え高学年・中学生は…
考えてプレーしている人もいれば、とりあえず練習をこなすだけ…
考える力は非常に重要で、模索しやる事はイイのですが、
その時・後が無いのです
何度かやって出来ない→→→聞く・見本をしてもらう
やってみて出来た→→→合っているのか・見てもらう
が無いコーチをしていて思うのが、
バドミントンをしていて、この部分・場所は非常に信頼関係を構築できる場面だと…
練習以外での接し方は楽しく・日常の生活の話になりますが、
バドミントンでの信頼関係は、実際やっている時の指導や一緒にプレーする事。
しかしいつもコーチから子供への話だけなので、上から目線だけになりがちです
そして子供達もいつでも見てくれていて、いつでも何か言ってくれる…
じゃぁダメですよネ
聞く・行動の中には…
聞く…自分・プレーへの意思と信頼感・安心感があり
行動…出来た時の達成感の共有と固い絆が出来ます。
この部分が少しでも出来るとモットモット、バドミントンを楽しく感じて、
自然と声も出て、内容の充実した練習になり、試合でも結果として現れると思います
大人もそうなんですけどネ
ヤル・出来る人は、やる事・出来る事を探します。
文句・出来ない人は、出来ない・ヤラナイ理由を探します。

よく似たフレーズですが、内容はマッタク違います
ヤル・ヤラナイと変る事が出来るのは自分達次第です。
ハッと思った人は変れます(多分)思えなかった人は自分に問質して下さ~い
難しい(哲学的?)話になりましたが、考えたり・教えたりしましょう
我が子にもシ~~ッカリと言います

↓←最近寂しいポチリ数…ヨロシクです
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | 雑談 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
バドミントン関係…
2008-06-24 Tue 09:40
今日は、少しスケールを大きく…
最近の日本のバドミントン業界について
一番はインドネシアオープンについてです。
北京オリンピック出場者は決定したので、
スーパーシリーズでの日本人の活躍が薄れてきてますが、
女子ダブルスの末綱・前田組の準優勝と田児選手のBEST4入り
代表選手の出場が少ないとは言え、スゴイ成績です
少し残念なのが、次に続く文にもなりますが、
オグシオなどの代表ユニフォームの発表と重なった事…
騒がれ度は減ったけど、コレを基にマスマス頑張って欲しいです

それと前文の代表選手のユニフォーム発表
特に女子はワンピース型の発表が話題に…
各紙面に大きく取り上げられたので、ご存知の方も多いのでは
非常にカワイイですが、恥ずかしいみたいですネ
昔に比べると色・デザインが大きく変ったのと、機能・材質も変りましたネ~
ラケットも靴も変りましたが、ナゼか靴に関しては昔の型を使用している人が多いです
この靴がダメになったら、選手生命は終わりと思う人は大勢いるのでは
メーカーさんもタマに復刻版を出してますが、
昔のままでもう一度出せば、かなり売れるのではと思います。

話が逸れましたが、オグシオブームによって、
バドミントン人口は年間5000人増えている様です
登録人数だけで、5000人だから、登録してない人を入れれば倍以上いるのでは…
バドミントン競技者としては、非常にウレシイ記事です
もっとメジャーになれば、テレビ放映も多くなるのでは
そんな期待をしつつ、今日もバドミントン頑張りまッス

↓←微力ですが、マスマスの普及にポチリお願いしま~す
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | 雑談 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
チャレンジ⑯…
2008-06-23 Mon 09:18
昨日の続き…ネットです。
やさしく扱う事うを忘れずにして下さいネ
今日はクロスネット編…
基礎打ちの時、ストレートはしますが、クロスはあまりしないですよネ
半面でもシッカリとクロスを打つ事が重要です
さてクロスネットですが、大きく2パターンになります。
①回内・回外を使ったクロスネット
②スピンを掛る(シャトルをこする)クロスネットです
①は基本です。シャトルを高い位置で捕らえる様に早くラケットを出す。
(肩の高さで打つ様に…)
しっかりとシャトルを引き付けて同じ速度でラケットを下ろす。
そしてここがポイント
フォアの時は手首を支点にラケットを振るのですが、肩・ヒジは可動せず
手首を外側へ動かす様に振ると非常に打ちやすいです
バック側はこれの逆ですネ。
フェイントを入れるつもりでするとナオ
②のスピンは手首・ヒジを使います。
捕らえる位置は高く早く、相手コートに返す事です
シャトルのコック部分をシッカリと打つ事が重要です。
打つのと同時に手首とヒジを動かすのですが、これは非常に難しいです
ナカナカ習得しにくいですが、出来れば
ナオ上級だとプッシュのフォームからクロスネットも出来ます。
最初は①をシッカリと習得する事が重要です
ノックや基礎打ちで練習する際、必ず1本1本を大切に打たないと上達しません
「集中力なくして、良い練習はない」
1本集中です

↓←最近ポチリが減ってきました今日もヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | チャレンジ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
チャレンジ⑮…
2008-06-22 Sun 01:00
今日のチャレンジはネットに関して…
前にもネット際に関しての記事を書きましたが、
スピンネットなどの技術的は事は書きませんでしたネ
今回は技術的な部分です。
シングルスとダブルスでは、シャトルの軌道が違います
シングルスでは少々浮いてもネットに近い球が有効で、
ダブルスではネットから離れても低い球が有効です
ですが、どちらにしろ低くネットに近い球を打ちたい
基礎打ちでするネットの時にどうして打ちますか
まず基本は体で打つ手打ちにならない様に注意と
ラケットの当てる部分は、真ん中より少し先の方がコントロールしやすいです
それと高い位置で捕らえる事でストレートとクロスに振り分けやすいです。
ココが大事デリケートなショットなので、ヤサシク扱う事です
エ~どう言う事
気持ち的には豆腐をツマム感覚です…
なんとなくイメージできました?低くスレスレに返す事に意識が行って
シャトルを雑に扱うと感覚がいつまで経ってもツカメマセン
ネットはヤサシク・テイネイに扱う事が重要です
それとスピンネットですが、シャトルをラケットの上で転がす感覚です
あとはどれだけシャトルを見ているか?とシャトルのコック部分をトラエル事です。
打つ位置や体勢にもよりますが、シッカリと回転を掛ける…
でもキツク振らずにヤサシク扱う事、本当にコレは大事です
クロスネットまで書きたかったですが、これは次回に持ち越しです
イメージも大切ですが、数を打って感覚を養う事が重要ですネ。
一度チャレンジして下さいネ

↓←プチっと3ヶ所ヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | チャレンジ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
姿勢…
2008-06-21 Sat 09:53
今日の部類は範囲が広いですが、姿勢です
バドミントンに対する姿勢やフォームの姿勢など様々ですが、
まずは取り組む姿勢…
バドミントンが好きでしていると思います…
(やらされている人は問題外…)
好きならば、どんな困難な事でもシッカリとやらないといけません
準備・後片付けもそうですが、教えてもらった事をやる、
わからなければ聞く…これが出来てない人が多いです
この2点が出来る人は必ず上達します。
言われるまでしない・適当にする・わからないままにする人は
いくら練習しても上達する事は困難です
もう読む以前にわかりますよネ
指導者・上級者がいる所は、恵まれているので尚更です。
上達はセンスでなく、姿勢です…

ショットに関する姿勢ですが、
ラリーが始まる、始めのタッチの時に大きく左右されます
サーブを打つ際、胸を張って初球を打っていますか
初心者に多いのですが、腰を曲げて猫背・頭も下を向いたままサーブ…
慣れてるからより、直した方がイイです
姿勢が悪いとラケットワークも悪くなりますから…
サーブを受ける方のファーストタッチもそうですが、
1発目でミスをするのは、自分が苦しく・相手は楽になります
わかりますよネゲームとして成り立たない、
ミスは相手の得点になります。
じゃぁ入れるだけでイイのか…
それでは相手に攻められる・ゲームを支配されます。
だから普段の練習で、どれだけ試合を想定して取り組むか
その姿勢が試合では、露骨に出ます

今・今日練習のある人は一度取り組んで下さい
ず~っと最後まで出来なくてもイイです。
最初から10分・30分・1時間と少しずつでも時間が長く出来れば
ここが上達への最初の一歩だと思います
是非、忘れずに取り組んで下さいネ
私も、初心忘れず取組みますネ

↓←今日もヨロシクお願いしますネ
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ダブルス…
2008-06-20 Fri 09:30
最近、ちょっと体調が芳しくないなァ…
風邪ではないのですが、肩凝りの日が多くて…
ストレッチは毎日するモノのもう1つ芳しくない…
少し遅い五月病かなグチを言わず頑張らないとネ

今日は以前にも少し書いた事がありますが、
ダブルスにおける球回しについて…
「パートナーが打ったら次は自分」「何度も打つ」と言う記事を書きましたネ
そこはいつでも思っていて欲しいのですが、
ただ単に返すだけではダメですよネ
攻めてる方は色々な所に打てますが、
守っている方は、防戦一方では厳しい…
切り替えしたり・誘い球を仕掛けたりと策を練りますが、どうすればいいのか
シングルスでもありましたが、
ストレートはクロス、クロスはストレートへの返球…
この返球は攻めてる相手を動かし、攻守を変えるのに有効です。
また、ストレートへの返球はどれだけ低く(遅くてもOK)サイドラインギリギリへ返球するか
ココがポイントですダブルスは2人でプレイします(当然ですが)
狭いコートですが、必ず空いている所はあります。
相手によって攻め方守り方は変りますが、
どこへ打てば効果的なのかこれを早く見付けたら勝敗は変ります。
あと攻めてる時は打ったら、そのままじゃなく、一歩だけセンターに戻る。
これが出来れば、少々振られても攻撃を続けられます
ただ単の返球よりドコへ返す基本的なスイングが出来てるか
考える事も1つの練習ですヨ
ただココへ打ったからココへ返って来るとは限りません
基本は常に自分は打てる体勢を作っておくと
パートナー・相手があってのスポーツなのでその事もキチンと頭に入れておきましょう

↓←応援よろしく、プチ・プチ・プチと…
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
体が覚えてる…
2008-06-19 Thu 09:29
最近の練習や指導の中で気になる事…
たま~に、指導の中で人数の加減で自分自身がコートに入る事があります。
動かずにする練習もあるのですが、
動く・動かないに係わらず、基本の部分でポジションに戻る
子供達に指導している以上、自分自身から率先してます
打つ事にしろ、出来る限り自分の前、高い所に意識してます。
ナゼなのか言ったからには自分も…もありますが、
どこでどの様に打つといいのか見て盗んで欲しいのです
だからハイバックなんかはホトンドしません
少し無理をしてでもラウンドで打ちます
こうした基本的な行動・スタイルは昔にミッチリとした事です。
体が覚えているから、厳しい時でも動く…
無理がタタッテ、直ぐにバテバテ
怪我をしない様にだけは注意してますけどネ
昨日の記事のスランプもそうですが、
ミッチリやった事は簡単には忘れません
体に覚え込ませるのは、イツでも大変な事ですが、
やった事・人は必ず自分のモノになります
ココに上達のポイントがあると思います
それともう1つ…最近良く書く事ですが、
ラリー中以外の表情って皆さんドウですか
ヘラヘラ笑う事はイイ事ではないですが、全ての事に集中して楽しく・元気良く出来てますか?
気持ちのイラつきやただメニューをこなすだけではプラスにならないですヨ
「目じりを上げるなら口元を上げろ!」よく言われました…
それと上級者・指導者がいる時は、目一杯使って下さいネ。
かつて私もそうでしたが、聞く・見る・マネするは上達の近道です。
(でも良い所だけマネしてネ
どんな人でも~して下さいと言えば「イヤ」とは言わないと思います。
上達の近道…今日は結構ポイントを書きました。
是非今日から行動して下さいネ

↓←ポチリ×3ヶ所ヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
スランプ…
2008-06-18 Wed 17:30
今日のタイトルは誰もが経験する事…スランプについて
バドミントンやスポーツだけでなく、全ての事において起こりうるスランプ…
辞書で見てみると、不調・上手く行かない事など、
メンタル(気持ち)やモチベーションの事を表してます
しかし本人・自分自身は気持ちもモチベーションもしっかり持っているのにと
葛藤する事が大半なのでは
誰・ドコ、に関わらず、納得出来ない事がスランプなのです
傍から見るといつもと変わらないけど、本人は納得出来てない、
上手く行かずに焦っている…
そんな時はありきたりですが、「いつか戻るって」と言葉を掛けられますが、
はたしてそれで納得がいくのであろうか
それも一つの方法ですが、スランプとは心にマイナスイメージ・思考があると
発病する病気みたいなモノです
ガムシャラにする事で脱する人もいれば、時間が解決する人も居るし、
ナカナカ脱する事が出来ない人も居ます。

ここで自分が体験し、脱した方法は(バドミントンですヨ)
ひたすら、基本の部分を集中的にやった事と
プラス思考になる事でした
打点・ポジション・イメージを何度も何度も繰り返し、
スランプの時期を良い様に思う
実際は非常に難しい事なのですが、
誰もがこんな時期は来る、今は自分だけど必ず誰かにも与えられる試練。
人がマイナスになっている時、自分はプラスにすれば、
今以上の実力を持って次に進めるし、上に追い着く事も可能

こんな事を思う様になれば、必ず打開出来る!

今スランプの人…
何言っているの~と思う人が居ると思いますが、
何事もやらなければ始まりません。
ジッと何もしない・逃げる事は簡単ですが打開できません
方法はやる事とプラスにとる事です。
真剣に楽しく集中していれば、明るい未来が待ってますヨ
少しでもキッカケになればと思い記事にしました。
様々な観点からの意見もあると思いますが、
一つの例として参考にしてみて下さい。

ちょっと遅いUPでしたが↓←今日もヨロシクです
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking


別窓 | 雑談 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
パターン②…
2008-06-17 Tue 17:17
久々にパターン練習の記事を書こうかと…
チャレンジシリーズは様々な方から好評戴いている様ですが、
パターンシリーズも練習内容だけでなく、注意点なども書き入れて
より有効的な記事にしたいと思っております応援ヨロシク

さて今回のパターンですが、シングル・ダブルとも有効な練習です。
1点返しです
聞くだけで、ウェ~っとしますが、全面でなくても半面でも有効です。
オールロングやショートでなく、ネット前に返し続けるパターンです
基礎打ちにプッシュの練習がありますよネ
あれの中に長い球と短い球を織り交ぜるのです…
全ての返球をどれだけ低く短く返すかがポイントです
揺さぶる方は決める事を優先せず、相手の嫌いな所へ打つ事と続けさせる事です。
返球は低く速い球で返ってきますから、
ダブルスの前衛のつもりでラケットは下げずにシッカリと顔の前に持ってくるのと、
前にも書いた様に手首より前でシャトルをサバク事
それとネットに近づかない事です
レシーブ側も一緒ですネ
追い込まれるショットが多くなりますが、出来るだけ早いタッチ
相手の打つ瞬間をシッカリと見る事です
フェイントも入ってきますからポジションと体勢に気を付けて
ここで1つ、レシーブする方ですが、相手のラケットと手首の関係に注目です。
低く返球した場合相手のラケット(打つ部分)が手首より下だと、
速い返球は少なく、ロビングやネットになり易いです
必ずそうなる訳ではないですが、注意して見て下さい
揺さぶる方は決める事より相手に触らせミスを誘う様に出来る事です
試合でよくありますよネ決めそこなう事…
次の球でという気持ちが必要なのと相手にミスをさせる方が有効です
一度お試し下さ~い

それでは本日2回目も↓←ヨロシク~
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | パターン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
もう1つの結果…
2008-06-17 Tue 09:31
昨日は、市民体育大会の結果などの報告でしたが、
もう1つのJr.の大会の結果は…
ABC大会の予選でAランクの幹○が、出場決定しました
おめでとう!これからが正念場ですヨ
いつも言われている事を忘れずに毎回取り組みましょう

それ以外は?と言うと…ken・miyu coachいわく、
普段の練習での姿が出た試合だったと聞きました
いつも書いてます…
練習でした事は試合でする事は出来ますが、
練習でしていない事は試合では出来ません
これは、各ショットの事だけじゃないのです。
一番重要なのは…
「本人の取組み・気持ちです。」
練習の時に失敗しても続ける継続力もマダマダです。

それともう1つミンナに考えて欲しい事…
練習中の真剣なマナザシはイイのですが、
ラリー以外の時、アドバイスや人の話を聞く時に考えて欲しい事は、
相手の事・立場を考えて欲しいです。
難しい事かもしれませんが、
もし自分が相手の立場なら、言われたり・されて嫌な事はしない事です
表情・振る舞いもそうです。
負けた・上手く行かないからBoo~な態度・顔は、非常に不愉快ですよね。
ミンナの為と思い、coach達はグッと我慢して話してますが、
もし自分がその立場なら嫌でしょう
それとその行動は自分に負けているのです。
相手に勝つ以前に、自分に勝つ事をして欲しいナァ~

今日、時間があれば、チャレンジかパターンを掲載したいなァ~と…
とりあえず、↓←こちら…ヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
こんな事も…
2008-06-16 Mon 09:45
昨日は市民体育大会でした~
Jr.の大半はABCと若葉カップの予選大会に出場
そちらへは、ken・miyu coachにお願いして私は市民体育大会へ…
理事そしてプレーヤーとして参加してきました。
今回の大会参加者は約200エントリー…
1つ前のオープン大会は400エントリーだったので約半分
天気も良く(体育館なので関係ないっか
暑くも無く寒くも無く、非常にすごし易い日でした

まずはjupiter…女子も男子も健闘し、表彰入りチラホラでした。
市民とは言え、多くの学生も参加して熱戦でした
それぞれの目標達成は出来たのでしょうか…
私ですか…全然ダメダメ君でした…
勝負より自分に負けている所が多く、
パートナー(先輩)には御迷惑をお掛けしました

育成…中学生なので各中学校からのエントリーで、
男女ともジュニアでのエントリーでなく一般でのエントリー…
シングルスは全員、BEST4まで…
理事なので本部席から出来る限り見ていました。
試合の後、アドバイスを聞きに来てましたが、
誰一人もアドバイスしてません…
ナゼかこれからの公式試合でアドバイスは出来ない状況になります。
もし仮に(あんまり好きな言葉じゃないですが…)
「今日試合でこうしたけど出来なかったどうしたらいいですか?」
「こんな状況の時、注意する所はここでイイのか?」
ッテ聞き方なら答えていたと思います。
今の全員に言えるアドバイスは…
勝ったらニコニコ・負けたらBoo~…人の事は言えないですが、
そこから直さないといけない人が最近多いです

そしてJr.…ほぼ全員がABC予選出場なので、こちらは2人だけエントリー
しかも3年生男子2人で、一人は体調不良の為、キケン…
もう一人ってのが我が子…
対戦相手は5・6年生と中学生だけ…
どこまで出来るのだろうか…初戦突破は無理かな~って思っていたのですが…
初戦5年生男子相手にナント、ストレート勝ち…
次の相手はシード選手でしたが、キケン…
そして準決勝…6年生?女子相手に頑張った様ですが負け…
そして3位決定戦へ…相手は中学生せりましたが負け…
残念でしたが、4位…と言うか1回勝って4位まで行く
こんな形での上位進出なんて珍しい…でもチャンスは活かせなかったけどネ。
当の本人は負けたけど精一杯やった事と1つでも勝てた事は満足の様でした
しかし練習をもっとすれば良かったとわかった様です(気付くのが遅い!)
家に帰ってビデオ観戦しましたが、今回サーブミスは少なかったけど、
基本のオーバーハンドストロークがマダマダです

普段の練習ではコーチですが、家ではお父さん…
他の方から家でもバドミントン教えてるのですよネと言われますが、
家では一切バドミントンの相手・指導はしてません…
普通のご家庭と同じ様な環境にしてます。
コーチの子供だから教えてもらって当たり前にしたくないのです。
自分から進んでやって、補助して欲しい事だけをする…
厳しいかもしれませんが、自主自立を基本・本人の意思次第です。
今回の大会で少しでも気付いてくれれば、変るでしょうネ
変るかなァ~

↓ ← ヨ・ロ・シ・クで~す。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking


別窓 | バドミントン | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
ナ ナ ナント…
2008-06-15 Sun 23:31
本日のUP記事…
先日、ある方からの大変、貴重なコメントって書きましたよネ~
ナ ナ ナント…バドミントンのブログで有名な方
Michi_Papaさんでした~
様々な観点からの大変貴重なメールを戴き、
改めて頑張る意欲が出てきました
先方さんの了解が得られえたので、お名前とリンクを早速UPしました。
いつも多くの情報と様々なランキングでは上位におられる
Michi_Papaさんと知り合えた事は非っ常~に嬉しかったです
また色々な情報・コメントお願いします

また、このブログを見て頂いている方々は大半がバドミントンに関係している方だと思います…
ブログ内には、多くのリンク先がありますが、一度全ての方々のブログやHPを見て下さい。
そして色々な観点から見たバドミントンを知って戴きたいと思います
世の中から見れば、本当に小さなバドミントンの輪かも知れませんが、
色んな輪が繋がって大きな輪が出来ればいいなぁ~と思っています
ブログ・HPとは言え、知り合える事は何かの縁です。
遠く離れていても、バドミントンに掛ける情熱は同じです
私も頑張りますので、これからも皆さん、ヨロシクお願いしま~す。

本日の県大会予選の結果
一体…
明日の記事としてUPしますネ~

↓←本日もヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
チャレンジ⑭…
2008-06-14 Sat 17:01
無理やり時間を作りました…
明日に大会が控えてるので、気になるメンバーが居るかも…
じゃぁ、練習の時でもイイかなァ~ッテ
そんなに大した事じゃないのですが、
最近、気になっている事です…
チャレンジを読んで頂いていると良く出てくる事、
手首ひじです。
女性に多いのですが、前でとる事を意識出来る様になると、
決まって「飛ばな~い」ッテ言葉をよく聞きます
それ以外でも上手く行かない時の原因になっている事…
シャトルより前に手首やヒジが前に行っているんです
迎えに行っているつもりが前で追い込まれているのです
フェイントの為にワザと遅らす事もありますが、
そんな意識は無く飛ばないのはココが原因です
基礎打ちの時に全て意識すれば劇的に変ります。
大人の場合は力があるので、必ず飛びます。
子供でも同じです…シッカリ飛びます
特にスマッシュレシーブやドライブは速いですが、挑戦して下さい。
わからなければ上級者に見てもらって、マネしてもらう…
(マネしてもらえる上級者が居ればですが…
どれだけ速くラケットの先が相手コートに向くのかがポイントです。
この部分を意識するだけで試合も劇的に変るでしょう…
明日に備えて頑張りましょう…(私もネ
わからなかったら聞いて下さいネ

↓←毎回ですが、ポチリ・ポチリ・ポチリの3ヶ所を…
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | チャレンジ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
どこまで…
2008-06-14 Sat 09:16
昨日、フト管理画面を見ていると新たなコメントが…
いつも最新記事のコメントばかりに気をとられていたんで
後日、コメント戴いた方の了解が得られればUPしますネ
”次の世代へバトンを渡す…”この記事についての大変貴重なコメントでした
コメント内容は明かしませんが、応援戴いている事に感激しました
バドミントンを通じて、様々な人との出会いもあれば、
ブログがキッカケで知り合えた方々…
非常に今、充実した日々が過せていると思っています

さてさて、題名の”どこまで…”
少し前に話題にあがっていた(個人的に)のですが、
現在、バドミントンに関して考えてみると…
月曜日…休み(ガット張りがあるとガット張り)
火曜日…17:30~Jr.と19:30~育成
水曜日…17:30~Jr.と19:30~育成
木曜日…19:30~jupiter
金曜日…休み?
土曜日…17:30~育成と19:30~jupiter
日曜日…Jr.か市の理事会
改めて考えるとスゲ~毎日バドミントン漬け…
マダ何とか精神的・体力的には何とかなってますが、
イツまで、ドコまで出来るのか…
指導者・プレーヤーとして、マダマダしないといけない事はタクサンあります。
指導者としての役割が大きいですが、
指導するからには、中途半端な気持ちでは取り組みたくはないです
何事も全力で取組みたいと思ってます。
マダマダ先になると思いますが、”バトン”が渡せるその日まで突き進みます

本日時間があれば少しだけチャレンジ???書きます。
無理なら明日か明後日です…

↓←今日も3つのランキングヨロシク~
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ 



FC2Blog Ranking


別窓 | 雑談 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
実践…
2008-06-13 Fri 09:20
昨日はjupiterの練習日…
予測通り、満員御礼
今週末に試合があるので、調整・強化と活気ある練習でした
中学生(初心者)と高校生も来てましたが、あまりユックリと見れませんでした…
中学生に関しては、マダマダ基本中の基本ばかりですが、
当初から”クサラズ”一生懸命コートの隅で練習してます
非常に苦しい時期だと思いますが、この苦労は今後必ず良い結果として現れます。
出来れば、ただ与えられたメニューをこなすだけでなく、
自分達のわからない所、見て欲しい所は声を掛けて聞いて実践する事
多くの大人がいるのだから、見てもらい修正し、自分のモノにして下さい
高校生も昨日から本格的に来ましたが…
シッカリと見れてません
チラッと見た所、実践の中で修正(基本部分)して行く方が良いかなット…
まぁ~来週から本格的に見て行こうと思います

このブログで様々なチャレンジを書き綴ってきましたが、
最近のjupiter内では、強くなる為に実践している人が多いです
人に聞くと言う部分は恥ずかしい事じゃないです
むしろ知らない・ワカラナイ・ヤラナイ方が恥ずかしい…
「聞くは一瞬の恥、聞かぬは一生の恥」
どうすればいいのか?自分の姿を見るのはビデオしかない…
ビデオで映して確かめる…ナカナカ出来ないですから
人に見てもらい、訂正箇所を指摘してもらい修正する
簡単そうで難しい、長年体が覚えている事ですから…
しかし、やった人は変ります
今週末まで時間はないですが、今週で終わりじゃないです
その調子で、頑張って行きましょう~
(私も頑張らねば…

↓←今日もヨロシクネ
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking


別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
チャレンジ⑬…
2008-06-12 Thu 16:42
イキナリですが、チャレンジです
以前に書かなくては…と思っていて忘れてました
今日からの練習などで試して戴きたい事…
ラケットの位置・振りです。
構える時はラケットは体の前にあると思いますが、
ソコからのラケットの出し方です。
常にシャトルへは自分から取りに行く様にします(待たない)が、
いざシャトルとラケットが当たる時どうなってますか
サーブの時にもありましたが、手首が先に行っていると飛びません
かなり前に「振り切る」と「振り回す」の違いを書きましたが、
手首が先に出ている人は後者の「振り回す」が多いです
まずはシッカリとラケットの先が相手コートに向く事が大事なのと、
ラケットの面がどうなっているのか
シッカリ奥まで飛ばす場合はシャトルに対してラケット面は垂直です。
短く前に返す場合はラケット面は同じですが、
ネットの帯の部分と平行になる様に面を作るとシッカリと入ります。
さ~て上級者がよく見せるスルドイ切り返しですが、一体どうしているのか
自分からシャトルを迎えに行くのは変りません…
むしろスマッシュをプッシュする気持ちです
それとココが大事
インパクトの瞬間、テニスや卓球のドライブの様にシャトルを上から押さえ込む様に打つ
基礎打ちでプッシュレシーブの時にやってみて下さい。
シッカリと上から押さえ込む様に打てば、低く速い返球が出来ます
特にバックハンドはやり易いので、一度試して下さい
速い羽根とトラエルのは難しいですが、
基本は全て自分の体より前でとる事です。
体の横や後ろだと返球できる所が限られてしまいます
是非、今日から試して自分の攻守切り替えのバリエーションを増やして下さいネ

↓←一日一回ポチリとヨロシク…
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking


別窓 | チャレンジ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
jupiter…
2008-06-12 Thu 10:14
チャレンジシリーズの一段落…
チャレンジはどちらかと言うと大人向けに書き綴ってきました
新しいシリーズのパターンは、中高生向きですネ。
最近jupiterに関しての事が少なかったので…
最近HPからの問合せが、かなり多いのです
バドミントンをするに当たり、ナカナカ機会がないのと、
場所がない様です。
そうなると、どうしてもHPからの検索で、問合せてみる…
当初はこんなにバドをしたい人が多いなんて思ってもいなかった…
季節ガラもあると思うのですが、毎週2~3人の始めての参加があります。
(夏のお盆頃と冬の年末年始は非常に少ないです…)
しかし場所(コート数)と時間は決まってます。
現状は全てを受け入れる事は無理です
出来る人(中学生も高校生も)の参加は受ける予定ですが、
ゲームが出来ない(ルール・点数の数え方)や基礎から学びたい人は
少なくなるのを待つか、違う所を探して戴く事になります…
私は出来る限りの事はしたいと思っているのですが、
小学生(Jr.)と中学生(育成)とjupiterの掛け持ち…
さらにはjupiter内で中学生・高校生の初心者も居ます。
これ以上はさすがに無理そうです
やりたくてもやる場所・方法が無い…
でもjupiterは場所などの提供クラブでは無いです。
今居るメンバーの強化とJr.育成の補助、
大人になった時に参加できる場所としてあって欲しい…
したい人には申し訳無いですが、シバラクは制限を掛けます
多分今日は多いでしょう…試合前ですからネ
来週からはどれ位に減るのか…
jupiterは自主的・意欲のある人の集まりです。
了解を得ている人は吸収出来る事はドンドン吸収して下さい。
このブログを見て消極的にならないでネ
参加制限についての独り言です…

↓←今日もポチリとヨロシク~
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking


別窓 | バドミントン | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
嬉しい事です。
2008-06-11 Wed 23:47
今日はいつもより遅くのUPです
昨日の育成の練習に4年前に居てた子が参加してくれました。
いつの間にやら就職も決まり、現在は社会人です…
ハ~…どうりでオッサンになって行く訳です。
4年前が遠い過去になってしまってます
(本人はマダマダ現役で居たいと思ってるんですけどネ…)
あの頃、この子の思春期にあたり、
悩みや今後について色々と話した事が懐かしく思い出しました。
そうだった子も、今は社会人…
そして育成会を忘れずに戻って来てくれた事に感謝です。
この先も、こうしてタクサンの子供達が卒業し、
戻って来てくれてバドミントンの指導者のバトンを渡して行く…
今はマダマダ指導と現役を頑張りたいですけど、
いつかバトンを渡す時が来る…
そして次へ…またその次へ…
永遠と続いて欲しいと思います。
卒業生(育成に限らず)指導者達はどんな人でも気に掛けてるハズ…
一度でも、チラッとでも、顔を出してみて下さい。
キットな顔をして指導者達は迎えてくれます。
時間があれば、自分の育った所・人に逢いましょうネ
別窓 | バドミントン | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
バドミントンの輪…
2008-06-10 Tue 09:55
最近チョクチョクとリンクが増えてます
色々な方とブログを通じて、知り合い・意見交換が出来てウレシイです
今日はリンク先に「バドミントン魂 スピリッツ」さんを追加させて戴きました。
同じ県なので、もしかしたらドコかで会っていたのかも
学生さんなので、オジサンにはワカラナイ気持ち等が分ればなぁ~と…
きっとこれからドンドン上手になって行かれる事でしょう
試験や部活動で忙しいと思いますが、頑張って下さいネ

こうして少しずつではありますが、仲間が増え、様々な情報や意見をUPして、
もっとバドミントンがメジャーになればイイなぁ~と思っています
お会い出来た方も出来ない方も、こうして知り合えた事は大きな財産です
コメントを記載する勇気、その後のリンクのお願いなど、
いつもドキドキしながら、メッセージを書いてます
(文章ベタなので、失礼な事があったらスミマセンです。)
ココ6~7年位、バドミントン馬鹿になってます
バドミントン馬鹿になったから、多くの方と知り合えたと思ってます
これからも、モットモット多くの方と知り合い、
大きなバドミントンの輪が出来ればなぁ~と思っています。
皆さん、是非ともリンクお願いしますネ~

と言う訳で↓←3つ今日もヨロシクです
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
別窓 | 雑談 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
やるべき事…
2008-06-09 Mon 09:22
昨日は仕事でしたが、その後にJr.の練習に行きました
ここ最近休み(休日)がないので、少しバテ気味…
でも子供達の元気な姿を見ているとコチラも元気になるので、
出来る限り行っていますが…
行く前に家から…家のチビ、成長痛みたいで足が痛いし休むと…
本当?痛みは本人しかワカリマセンが、少々の痛み位、我慢してやらないと…
そんなんじゃ試合に負けても仕方が無い…
負けた言い訳・悔しさは一切聞きませんヨ
いつも言う「練習をやった分だけ強くなる」事をシナサイ

話が脱線しましたが、練習です…仕事なので遅れました…
さてさて、ノックに入る前の事、K coachがその場所の模範と注意点の説明をしている時、
何人かの子供の目線が違う方向へ
ズドンと…当たり前です
私ですら、K coachの打ち方、足の運び方に注意して見ているのに、
君達は何をしに来ているのか

ノックが始まり、各人がやるべき所があるのに数回に一度だけ…
自分のやりたい事や所だけでは上手になりません
やるべき事をオロソカにすれば、後で絶対困ります
困らない為に今、一生懸命教えているのです。

その後、試合が近いので、一人1セットづつ、試合を入れましたが、
4年生は点数やジャッジについて何かゴニョゴニョ…
自分達がしているゲームなら自分達でシッカリと点数を数える、
線審や主審のジャッジに文句を言わない…
バドミントンだけじゃなく、人間的にも成長して欲しい…

子供達と接していると色々な事を考えさせられます
練習・コートに入っている時は、親以上の気持ちで接してます。
それが故、様々な事に真剣に向き合って来てます
自分達のやるべき事をモットモットしっかりやって欲しい…
そして熱く指導しているコーチが居る事を感じて欲しいなと…
明日の練習には、変わっていてネ

それと、ランキングですが、ブログ村と人気ブログランキングとFC2ブログランキングの3つあります。
その1つFC2のランキングですが、カテゴリーの変更したので、リセットしました。
応援戴いている皆さま…良ければ、3つともクリックお願いしますネ

↓←3つとも、ヨロシク~
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
別窓 | バドミントン | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
パターン練習①…
2008-06-08 Sun 12:13
今日は日曜日でも仕事…
ちょっと空き時間が出来たので、新しいカテゴリーを
「パターン」です
様々な雑誌・書籍やそのチーム独自の練習方法があると思いますが、
私がしていた事や現在やっている練習を書いていこうと思います
(チャレンジシリーズも継続しますヨ、チョットネタ探ししていますが…
昨日の育成でやったパターン練習です
基本的にシングルスですが、ダブルスにも通用します。
内容は…
3面コートがある中で、
①はストレートにスマッシュ、レシーブネットをクロスへ、それをストレートへネット、
 ネットをロビングですが、クロスでもストレートでもOKを1周とします。
②はクロス・ストレートへスマッシュ、レシーブはストレートならクロス、クロスならストレートへ
 (全てレシーブはネット際へ返球)それをストレートネットで、クロス・ストレートへロビング
③はクロスにスマッシュ、レシーブネットをストレート、それをクロスネットで、
 ロビングはどちらでもOK…
の3つのパターン練習をしました…
続ける事が大事ですが、その方向へいかに返球できるか
自分達の練習だから、昨日はあえてこちらからの指示は少なくすると伝えました。
わからない事は聞きに来る様にと…
聞きに来たのは一人だけ…
まぁ自分達で出来ているならイイのですが、
続かないのにどうしたらイイのか…
考える事も重要ですが、考え・行動が出来ているのか見てもらう…
これが一番大事です
ミンナもったいないです。
いくら指導者が居ても、自分達から見てもらい、指導を受ける事が出来ないと
これから先、いつでも教えてもらえるとは限りません
モット貪欲になって行かないと、検討・実践で終わります。
その先の指導があるのと無いのとでは大きな差です
誰でもですが、モット自分が得をする事をするべきですネ。
このパターンの注意点は明日UPしますネ

↓←今日もポチリとヨロシク
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
別窓 | パターン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
自信…
2008-06-07 Sat 09:39
今日は少し言葉のトレーニング…
良く使う言葉で「自信を持って望めば大丈夫…」って言いますネ。
多分、子供達は何が自信なののハズ…
「練習頑張ってやってきたでしょ」や「自分を信じて…」などなど…
間違ってはいないのですが、それで奮起できるか?
辞書には「自分の能力などを信じる事」って書いてます。
(まったく漢字の通りです
言わんとする事はわかりますが、具体性が無いですよネ
私自身いつでもどうすればその気持ちが持てる・持ってくれるのか思案してます。
具体性を持ったアドバイスで自信が持てるのか?
う~ん
日頃から自信を持てるだけの練習をしているが、その時に発揮できるのかどうか?
悩みに悩んで解決はしてないが、
1つ思い当たる節がある…
なぜここから逆転出来たのか?
冷静を取り戻せた時に大きく変った事です
緊張すればするほど、冷静を無くします
皆さんも感じていると思いますが、
終盤になって最後のポイントが近づくと勝ってる方はありえないミス、
負けてる方はミラクルショットが増えますネ
こんな時勝ってる方は焦り、負けてる方は冷静になってます。
冷静になれば、相手も見え、練習でしていた事を思い出し、
自然と体が動きます(練習でしていればネ)
自信を持つ=落ち着く(冷静)
気持ちとして出来た事、良かった事が思い出せれば落ち着きます。
練習の試合でもシカリ、大人は練習と言えば試合形式が多いですが、
子供達は試合形式以外の練習が多いハズ…
練習で試合形式をした時ほど、勝ち負けより
自分達が挑戦したい事をする事です
その時、どれだけ公式試合と思いながらチャレンジできるか
ず~っと継続出来なくてもイイです、イキナリ初めて続きません。
少しずつ長い時間出来る様になれば、イイのです
私が思う自信です。色々な見解があると思いますが、検討してみて下さいネ

↓←今日もヨロシク明日もヨロシク
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
別窓 | 雑談 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
練習…
2008-06-06 Fri 09:22
昨日はjupiterの練習日…
木曜日は中学生(初心者)も来る日です
それと同学年の子供も昨日は参加しました。
中学校から始めた人と小学校からしている人では、どうしても差があります。
その差…今は、かけ離れていますが、頑張れば縮める事が出来ます
ただ頑張るだけでは、無理ですけどネ
今出来る人以上の努力が必要です…と
我慢できるかどうかです
何を我慢
それは…今はマダ、コートに入ってシャトルを打つ事をせず、
コート外でフットワークや素振りをしています
(最近はサーブ練習や軽いノックをしてますが…)
キット楽しく無いと思います&
同学年でコートに入っている人がいるのも気になると思います。
でも本当に今、君達が必要なのは、基本中の基本の事なんです
ココをシッカリとマスターすれば、絶対に他の人(初心者)との差を開ける事が出来ます
最初は、この練習を我慢して続くだろうかと思いましたが、
現在2人は頑張ってやっています
今すぐには結果として現れて来ないですが、
半年から1年で成果が出ます
(でも毎回言っている事を実行しないとダメですヨ)
2人の目標はどこにあるのか、マダ聞いていませんし
どこに目標が置けるのかマダ分らないでしょう…
本当に上手になる為には、信用してモット色々な事を聞いて下さい
自分達から行動をしないと上達の道は険しいです。
大人の人に聞く事は度胸が要りますが、怒られる事はソウソウ無いから
自分の為に聞いたり見てもらう事をしましょう
大人の練習に参加しようと決意した強い気持ちを忘れずに…

↓←両方ともヨロシク~
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
別窓 | バドミントン | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
ストレッチ…
2008-06-05 Thu 09:23
以前から書こうかどうか考えていたのですが…
皆さんは、スポーツをした後のアフターケアってしてますか
私は毎日、お風呂上りにストレッチをしてます。
スポーツをしたからでなく、毎日です…
子供達に指導しているからだけでなく、
2年前位から、体調や各筋肉などの痛み・損傷が多くなってきたからです
(要するに年?)
年齢の事もあると思いますが、中学生などと練習の際にゲームをしたりします。
その時に実感する事があります。
怪我の防止です
ハードなスポーツなので無理をする事が多々あります。
私はマダないですが、試合中にアキレス腱断裂や筋の損傷などヨク見掛けます
ストレッチしているから大丈夫ッテ事はないですが、
予防には十分なっていると思います。
始めた頃は筋の伸縮に変化は無かったですが、
続けて3ヶ月位経つと明らかに1回のストレッチで伸縮を感じる事が出来ます。
マタ割りはマダマダですが、ヒザを曲げず、足の裏まで手が届きます。
時間は短いですが、1つづつを限界までジックリと伸ばすだけです。
合計5分位…そんなに時間は掛かっていませんネ
いつでもじゃなく体が温かい時にすると効果的です。
時間があれば筋トレも…
でもマッチョを目指すのではなく、
インナーマッスル(筋肉の奥の筋肉?瞬発的な筋肉じゃなく長時間使う筋肉)
を鍛えてます
皆さんも一度試して下さい、きっと肩凝りなどの解消にもなりますヨ

↓←今回も1クリ、ヨロシク!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
別窓 | 雑談 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
チャレンジ⑫…
2008-06-04 Wed 10:46
本日2つ目のUP…
ある方からの相談です
そ・れ・は…サーブです
以前にホンの少しだけ(サワリの部分)書きましたが、
今回はダブルスにおけるサーブです。
サーブには大きく分けてショートサーブとロングサーブがあります。
まずショートサーブ…
競技規定が若干変り、以前は腰の高さまでOKだったのが、
今は直立のヒジの高さ・アバラの下位までと打つ位置が変りました
ダブルスならホトンドの人はバックハンドで打ちますネ
今回はバックハンド(右利き)基準で書きます。
ショートサーブは…度胸です
なんて…でもそうなんですヨ
ダブルスはペアが居ます、なんでもお任せではダメですが、
どこへ打つか?(以前の③④を参照)とドウ狙うか…
基本は浮かない様に打つのですが、イメージと力加減です
特にサーブは、数を打てと良く言われます。
もう1つポイントは、タイミングを合わせない
最初は1・2・3で打つ練習ですが、相手にタイミングを合わせるとズバッと来ます
それと狙う位置は、当然サーブエリアの4隅です
前2点で考えるとセンター近くだと打ち分けされますが、
サイドエリアだとストレートへの返球が増えます(これれも③④参照)

さて相談の方はサーブが入らないとの事でしたが、
ネットに引っかかる場合はもう少しだけ羽根を高い位置から押し出す様に打つ(フォルト注意)
距離が無い人は、もう少し後ろから力加減を考慮して弾き出す様に打つ事です。
サーブが入らないと試合にはなりませんネ
その日の調子によって上手く行ったり行かなかったりですが、
入らない時はマズ、入れる事。
それと1回だけでも注意する所はラケットのどの位置で当たり、
打った時にフェースの面がどうなっているのか注意して下さい。
多くのヒントはココに隠れています
そしてヒジ・手首が打つ位置より前に出ていないか?ココも注意する所ですネ。
決して私もサーブは得意ではありませんが、
気にする所は、上記の点と集中力です
あとはドコに打つのか(ショート?ロング?)わからない様にする事ですネ。
ロングを打つ時にオシリが引けていて腕の振りが大きいとバレます。
とにかく数を打って、自分に一番合う形と位置を見つける事ですネ
一度参考にしてみて下さ~い(参考になったかなぁ~)

↓←毎回ヨロシク~
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
別窓 | チャレンジ | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
昨日は…
2008-06-04 Wed 09:35
昨日はJr.と育成の練習日…
最近のJr.練習は元気・活気が無いです。
特に男子…声は出ない行動が遅い…
その中でも3年生男子、いい加減シッカリして欲しい
イツまでも一番下ではないのです。
自ら行動しないとダメです。
試合で負けて悔しいと思うなら、練習でシッカリとやる。
タクサンやる為にはどうしたら良いの
早く行動・準備して、人の話をシッカリと聞くそして実践する事です。

その後の育成に昨日は、出身者(高校生)が来てくれました
育成5人と高校生5人…
先日の春季大会は個人戦でした、今週末には団体戦があります。
各自の目標に向かって頑張っている姿を見ると、
全員が、その次の大会にも出場して欲しいと思います。
(実際は無理な話ですが…
今居る中学生は本当に幸せだと思います。
上の方が、こうして来てくれて胸を貸してくれる…
男子は中学校にバド部は無く、女子はあっても練習内容の不足などありますが、
最高の場所・環境が揃っていると思います
理解していると思いますが、みんなが感謝してお返しする方法は、
1回の練習を大切に、行動・結果でお返しする事です
練習は裏切らない、試合で出せるのは練習でした事といつも言いますが、
頑張った!だけではマダマダです
1回2時間の練習でもうダメだ!動けないと言う位の練習と集中力です。
さあ今日の練習も頑張って下さい
今日は2本UPです。

↓←両方ヨ・ロ・シ・ク

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton | NEXT
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。