スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
その調子…
2008-10-31 Fri 11:38
昨日は、jupiterの練習日
最近は自分の向上より各個人のLVアップがメイン…
それぞれに課題があり、基礎打ち・ゲーム練習で実践
打ち方・球の位置・動き・コースなどなど…
ユックリすれば、出来ますがゲームで我を忘れると…
でもこの繰り返しなんです。
1回が2回へそして半分…最終的には全て…
いきなり出来る事は少ない、イカに継続するのか…
そして誰を捕まえて打つ・聞くのかがポイントですネ
あの人は上手だから打ってもらえないじゃなく、
あの人は上手だから打ってもらおう!になる事です。
上手くなる為のコツ?方法です。
今している人は継続、これからの人は挑戦しましょう

もう1つ…
今月は記事UP、毎日コンプリートです
大した記事じゃないですが、
継続できた事が今後の自分に変化をもたらすと思っています。
バドミントンもブログもその調子…
仕事はかな…
全てをその調子になれる様にです。

↓←と言う訳で、応援ポチリよろしくで~す。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

スポンサーサイト
別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
基礎体力…
2008-10-30 Thu 09:19
昨日のJr.と中学生と練習を見て来ましたが、
基礎体力の無さを痛感…
そして良~く見てみると準備運動と整理体操もイイカゲン
ランニングは時間内に終らない…
縄跳びも時間内に終らない…
で、打つ事は一生懸命…
確かにバドミントンにおいて、打ち合う事は非常に楽しく、したい事でしょう。
でも基本的な体力が無いと後々苦しくなります。
あえて言わなかったですが、
厳しく言えば、体操がシッカリ出来ないのに、
羽根打ちがシッカリ出来る事は無い。
体育館に入ったら全てがバドミントンだと言う自覚が無くてはダメです
楽しい事をしたいのであれば、苦しい事を集中してサッサと終らせる…
強くなる為に必要な事は集中力です
サボる・出来ない事は後々、自分に帰ってきます。
何事もキッチリとやる事ですネ

↓←今日もよろしくです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
チャレンジ33…
2008-10-29 Wed 09:21
今回のチャレンジはタッチです
タッチの中でもやわらかくの部分…
ネット際・レシーブ・ドロップなどがメインですネ
今迄の記事の中でも書いている部分が多いですが、
これをマスターすれば、ミスは減りますヨ
さてさて柔らかいタッチですが、
ネットならマズ、フェースの真中で捕らえる事
それと腕・手首・ヒジを振るのではなく体重移動の力を使う事を最初に覚えましょう
それからスピンネットやクロスネットです。
話が逸れましたが、ヤワラカクは、やさしくシャトルを扱う事
気持ちの中に入れ!と思う打ち方じゃなく、入ってネと言う気持ちです。
ロビングも然り、相手のコートに入れ!と腕を振るのではなく、
入って~と腕を上に振りぬく事です。
(アタックロブは違います…)

スマッシュレシーブも同じです…
一番のコツ?は待たない迎えに行く事です
速い球ですが、待てば待つほど返球できるコースも限られてしまいます。
迎えに行き、ゆとりを持って真中で捕らえる事

ドロップ…最近はスピードが増し、
あまり使わなくなったショットですが、
唯一、オーバーハンドでやわらかく扱うショットです
モーション・振るスピードがスマッシュと同じなら効果は絶大
速い振りから止めてやさしく打つ…

上記の内容でまとめると
真中にシッカリと当てる事
羽根を迎えに行く事
返球方法は丁寧にやさしくです
全てに共通しますが、意識して下さいネ
意識と集中です


↓←ポチリとヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | チャレンジ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
空き時間…
2008-10-28 Tue 09:25
ココまで来たら…って思わないでネ
空き時間ってどうしてます
夏場など気温が高いと本当に休憩しないと厳しいですが、
休憩しながらでも出来る練習ッテやってます
夏場でも休憩時にラケットを持って何かしら振ったり、
シンドクなければ、リフティングしたり…素振りしたり…

休憩時間だから休憩でもイイのですが、
何か出来る事が無いモノか
何か出来る状況・方法が見つかったらやってみる
そして、何に重要視しているのかを意識して…

ココまで来たら馬鹿って思わないで…
上手くなる為は、絶対に必要な事
時間・場所などを有効に使う事です
(他に迷惑が掛からない様にネ)

チョットした事が後々出てきます。
わかっているけど、ナカナカ…
頭の片隅にでもあれば、大丈夫
後はチョットした勇気です

↓←一瞬だけ1位になったけど…応援ヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
いつから…
2008-10-27 Mon 09:15
チョット前の事…
色々と指導している中で
「自分のフォーム・動きを変えないといけないのは解ってきたが、
 いつから変えるべきなのか?
返事は、「今からです
本人に聞くと…
「近々試合があるから終ってからの方がイイのかなァ~」と…
「それによって迷惑が掛かると…」

そんなの大丈夫ですヨ
大きく変化をする時にミスは付きもの…
元のままだとイツまでも変りません。
いつかか変えるじゃなく、今から変えましょう

照準を合わせた大会でも、
練習でした事は試合で絶対発揮出来るけど、
試合の時にイキナリは出来ない…
いつも言っている事です

やるべき事や理解が出来たら練習・継続ですヨ
自分もですけどネ

↓←ヨロシクです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
集中力…
2008-10-26 Sun 20:36
今日のお題は集中力
結構、苦手な人多いのでは
ココで冷静に考えて下さい
そうすれば、キット楽になれると思います。
そ・れ・は…
順番に考えると「へぇ~」ってモノです。
集中力を継続させるのは難しいです。
様々な監督・コーチ・選手の悩む所です。
(TOP選手もそうかも…でも今回は初級・中級向けです
 医学者ではないので、アクマで参考にして下さいネ
話がズレマシタ…
集中力をズ~ット継続させるのは、ホトンド無理です。
(出来る人はして下さいネ)
私はいつもこの様に考え・言っています。
練習が始まり、終るまでの時間は無理
トレーニングの時間だけも無理
その先にあるホンの数分のトレーニングも厳しい
そうしたら、たった1回だけでも集中してみて下さい。
羽根打ちだと、基礎打ちの1ラリーだけの集中です。
無理なら1打だけ…
出来ますか?
絶対に自分がミスしないとやるべき事をする
1回でも出来れば、あなたは出来る人です
自信を持って下さい
このたった1回が大切なのです。
1回の集中力・自信が継続して行き、長い集中力になります…

ネッ、何となく出来そうでしょ
出来そうにないですか?
最後にやる前に…カッコイイ自分をイメージして下さい
そのイメージのまま、動いて振る…
バドミントンが好きなら出来ます。
全ては自分次第ですが、出来ると思う事が大切です。
絶対に1回の集中力で変るのです
出来ない理由を探すより出来る理由を探して下さいネ。

↓←土日と祭日はポチリが…ヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
チャレンジ32…
2008-10-25 Sat 08:55
お待ちかねのチャレンジです
今回は羽根を捕らえる位置です。
何度か書いている事で羽根を迎えに行く様に打つ事は重要ですが、
その次に捕らえる位置です
体に近い場所で取るよりも
体から離れた位置で取る事…
要は、速い球には差し込まれない様にする事。
もう1つネット・前で捕らえる位置…
基礎打ちからネットの半分より上の高さで捕らえる様にする事と、
ネットに体を近づけすぎない事です
上記の2つは非常に重要ですヨ…
ゲーム中は低い位置でしか取れない場面は低い位置ですが、
普段は出来るだけ高い位置を意識するとゲーム内でも活かされます。
もう1つの近ずき過ぎない…
ドキッとした方…多いのでは…
ネットに近づき過ぎると腕がたたまれてしまい、
思うようにコントロールしにくいのと窮屈になり一定方向にしか打ち出せない…
近づいたフェイントもあるのですが、それオンリーではダメですよネ
さらにロビングはシッカリ上げるなら、上へ振りぬく事です。
相手のコート向かって振るとホトンドがバックアウト…
こんな経験多いのでは?
低く返すなら、狙った所へ加減して打つ…
ネット際では、いかに冷静・クレバーか…
ポイントは…
表現が悪いかもしれないですが、粗末・荒くシャトルを扱わない。
ヤサシク・丁寧に扱い、ラケットのフェースの当たる場所を意識する事です
理解しにくいかもしれませんが、ユックリ考えてみて下さいネ

↓←今日も明日もヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | チャレンジ | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
ゲームを作る…
2008-10-24 Fri 09:32
今日はチョット難しいかも…
ダブルスでもシングルスでもそうなのですが、
ゲームを作る・支配する…
子供達には解りにくい事だろうし、させるのも…
大人の方はヨ~ク考えて下さいネ
特にダブルス…
コートの中にはペアと相手と自分の4人が居ます。
狭いコート…でも広いコートです。
どうしてゲームを作る・支配するのか…
まずは自分からの事ですが、
様々に来る球をどうするのか
来る球に反応するだけでは、どうしても後手に回ってしまいます
かと言って先手必勝とはナカナカ厳しい…
その1つ前の配球に注意して下さい
相手にココへ打たすという球が出来れば、
左右に50%の割合がどちらかに80~90に出来る配球があります。
この球を出す事でゲームを作れるのです
参考に…相手が攻撃の時にセンターに浅い球は色々なコースが狙えますが、
浅くてもサイド一杯だとコースが絞られてきますネ。
必ず(100%)は無いですが、「打たれる」より「打たした」かどうかです。
これが出来てくるとゲームを支配し易くなります
もう1つ重要な事…
「諦めない」です。
スポーツとは、変な言い方ですが弱点を突いたりとイヤらしい事です。
(いじめたり・罵声をあびせたりじゃないですヨ)
自分がされて嫌なプレーは相手も嫌な事です。
(以前の「人を見る眼」にも少し係わってきますネ)
嫌なプレーとは、相手コート内に羽根が落ちない事…
どんな球も返って来るのは、厳しいですネ
諦めれば相手はにとっては有利です
ヨク見掛けるのが「キレイに返球」ですが、
私はいつも「必ず返球」が一番ですし、ヨク言ってます。
少し話が脱線しましたが、諦めず返球しているとゲームを支配し易くなります。
私が思う「ゲームの流れ」はココが出発点なのではないかと思います。
色々と意見はあると思いますが、参考にしてみて下さいネ

↓←ポチリ・ポチリと応援ヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
チョットした勇気…
2008-10-23 Thu 12:17
今日の記事は本当にチョットした勇気です
やった後には本当に些細な事だったな~と思う事ありませんか?
ヨク書いている、「人に聞く事」「声を出す事」何かは本当にそうです
聞いて怒られる事は無いです多分…
聞かない・言わない方が怒られますよネ。
声を出す事もそうです。
全ては上手くなる為に必要な事です。
それが理解出来ていれば、やらないといけないです
恥ずかしい事じゃないです。
聞かないと解らないですよね、
知らない・出来ない方が恥ずかしいです
同じ恥ずかしさでも、後者は前者よりも恥ずかしい事です。
(ヒドク言えば馬鹿にされる様な感じです。)
前者になる様にしましょうネ

それとリンク先が増えました
ステージママさんとそらまめさんです。
ブログに挑戦する勇気もコメントを書く勇気もチョットした事です。
色々な所に訪問して、コメ残して盛り上がりましょうネ
みなさん、これからもよろしくです。

↓←今日も明日もポチリっとヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
聞く・見る・する・聞く…
2008-10-22 Wed 10:26
このところ、ミンナ色々と聞くようになってきた様な…
(小学生は全然ですが…)
聞く・する・見る事は、上達して行きますが、
そこで終らないのが、ポイントです
確かにココからは実践なんですが、する所での注意点。
一回で出来る事はマズないでしょう…
何度も何度も繰り返しする訳ですが、
自分で出来ているかは分かりにくい…
で撮っていればイイですが、ナカナカね…
どうすれば…
一つづつの形・振り方などをユックリとする、
悪い所で止めてもらい、修正
すごく地味な方法ですが、ユックリから徐々にスピードを上げてする。
羽根を使う場合は当たらなくてもOK
移動方法やスイングだけを意識する事です
大抵の場合はココで当てる事を意識してしまいます。
自分が意識する事が優先ですよ。
見てもらうのも題名の通り、
さらに見てもらう事が重要です
自分の中の意識改革…やって見て下さいネ。

↓←応援、ヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
チャレンジ31…
2008-10-21 Tue 10:04
久々かな…
チャレンジです。
今回は意識・イメージについて…
普段からヨ~クヨ~ク言う事ですが、
フットワーク・基礎打ちの時にどれだけ意識・イメージしているか???
まずはフットワーク
良く見掛けるのが、4点もしくは6点を順番に動く事…
それを最後まで…
確かに足の運びに注意が必要な時期はありますが、
動けるなら自分でシャトルをイメージして動けるかです
サーブを打って次の球そして返球はドコそれからの返球は…
これはイメージトレーニングでもありますが、
どれだけ試合を想定して取組めるのか…
同じフットワークでも大きく変ります
二人いての指示出しフットワークもそうですネ
動かす方は動く方の動きや振りを良く見て次の球の位置を指示…
(これは前に書いた人を見る眼にもなりますヨ)
一人ならどうして相手の体勢を崩したり配球できるかをイメージする事
ただのフットワークがコレ1つで変ります。

基礎打ちでは…
私の場合ですが、最初の3本位は場所をホトンド動かず体勢・位置などに注意して
それ以降は1歩はポジションへ帰る
それから徐々にシッカリとホームポジションへ戻り・続ける…
モット意識する事は絶対にコート内に入れる・狙う事
基礎打ちで簡単にコート外に打ったり、ミスするのは試合でもします。
ミスをどれだけ減らせるかがポイントです
さらに出来るならワザと体勢を崩して取ったり…
(これをするには、上記の事がシッカリと出来てからですネ)

もう1つのポイントは、人数の加減で半面でしか基礎打ちやフットワークが出来ない場合…
半面の真ん中でのポジションじゃなく、
半面でも全面のホームポジションを作り、
くの字に動く様にしてます。
チョットした工夫・取り組みが、
大きな発見と今後に活かされて来ます
子供達は長時間の集中力は難しいので、
少しの時間でも出来る様になれば、ダンダンくせになって行きます。
厳しく言わず、気付かせてあげる事がイイのかも
一度チャレンジしてみましょう

↓←ヨロシクポチリっと…
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | チャレンジ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
コーチの気持ち…
2008-10-20 Mon 11:44
今日の記事は自問自答…
改めて書く事では無いのですが、
自分が今ある立場…
小学生の部(クラブチーム)
中学生の部(市協会のバックアップ)
大人の部(jupiter…クラブチーム)
小学生はコーチが4人、中学生はコーチが3人(ホトンド2人…)
大人はプレーヤー兼、指導…
当然、生活の為の仕事もしてますヨ(バドミントンに関係ない仕事です。)
こんな状況だから1週間の内、バドミントンの無い日は2日位…
ホトンド、バドミントン馬鹿中毒です
かなりハードは毎日?かな?それ+このブログにHPの更新と…
始めは軽い気持ちからのスタートでした
学生の頃にしていたバドミントン…
楽しむ為に再開したようなモノ
そこから人との出会いが増えて行き中学生の強化→小学生のクラブチーム立上…
グチは無いです!非常に良い環境(コーチ達とは信頼関係が強く・頼もしい)
の中で、いつも力戦奮闘してます。
子供達の事はいつも良く書いてますが、非常に良い環境です
大人の部(jupiter)は、プレーヤーでもありますから一緒に入る事が多いです。
しかしながら、基礎打ちやその都度に指導?しています。
両方共に言える事…
上手く・強くなりたいのですよネ
楽しむだけでもイイのですが、(子供の部は目指す所がありますネ)
強くなりたいのであれば、楽しむでなく、
好き・向上心・集中・取り組みが必要です
何を思っているのか…
良い環境がある事を再度、認識して欲しい
この部分です。
厳しい事・内容・大きな壁にぶち当たっても、
好きならクリアできます
仕事を抱えながらだからと、そこへ持って行かない、言わない、出さない。
多くの監督・コーチ・プレイヤーも同じ気持ちだと思います。
自分自身がバドミントンを好きだから~でしょうネ
でも家族の理解と仕事があってこそ…
チョット心境を語ってみました

↓←とりあえずポチリっとヨロシク~
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | 雑談 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
矛盾???
2008-10-19 Sun 09:27
毎回・毎回言っていて思う事です…
昨日も中学生・大人とありましたが、
言う事は…
「チャレンジしましょう
「ミスを減らしましょう
ヨクヨク考えると難しい事だったのかも
チャレンジする=失敗を恐れずに継続する…
ミスを減らす=失敗しない…
そのまま捕らえると矛盾してますが、
言っている事はそうでは無いのです。
ミスを恐れない事は、イカに基本となる部分を意識してするのか?
ミスしなさいと言っている訳ではありません
その上にあるのが、ミスをしない事・減らす事です。
ラケットに当たらなくても、飛ばなくても自分の意識している事をする事です。
この積み重ねが、自分の力・になります
大人の方も同じですネ
練習のゲームでの勝ち負けより本番の時に力を
発揮できるかどうかですから…
同じ事を何度も言われても何とかしてやろうと言う気持ち・モチベーションが大切です
一回言われて出来るのであれば、スゴイ事ですし、
代表選手になれるでしょう
始めは出来ない→1回出来た→10回中3回出来た→ある程度継続できる→いつでも…
ですよネ
矛盾した事を言われている様に感じず、内容を理解して取組む事
頭の整理も大切ですヨ

↓←応援ポチリ…今日もヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
基礎打ち…
2008-10-18 Sat 08:57
今迄、チャレンジシリーズで書いてましたが、
大人の基礎打ち…
順番はソレゾレでしょうが、私はいつもカット・ドロップからです
(たま~にドライブから…)
最初から腕をシッカリ振るクリアーやスマッシュは少ないと思います。
さてナゼ基礎についてなのか…
大体ですが、本来の基礎打ちの意味は感覚をつかむ
もしくは、形を作るが優先ですネ
そして順番・内容ですが、
ここからは私の注意点?順番です。
1、カット・ドロップ
2、カットネット(カット・カット・ネット・ロビング)
3、ドライブ
4、プッシュ
5、クリアー
6、スマッシュ
7、スマッシュネット(スマッシュ・スマッシュ・ネット・ロビング)
8、時間があればフリー…
ココで 大人の方はカットネットやスマッシュネットは少ないです。
でもコノ基礎打ちの内容は要です。
大人の方はホトンドがダブルスをすると思いますが、
ネットだけは、試合中にそう何度もありません…
仕掛けるならカットやスマッシュからの仕掛けです
だから基礎打ち中に取り入れてます。
ホッホ~と思われたら一度考えてしてみて下さい
変化が現れると思います。

↓←ポチリッも忘れずにお願いしますネ!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
反響…
2008-10-17 Fri 11:46
昨日の「人を見る眼…」への書込みなどありがとうございます
大人も子供も良く見る所は羽根が多いのは事実です
今はビデオなどで撮影した後に見ても羽根を追う事が大半では???
それも1つですが、自分自身(子供)と相手を見る為には2回見る方法が
特に子供には解説しながら見ると悪い癖や良い所を説明したり、
相手のクセパターン・この体勢・打ち方ならココを注意などなど…
ダンダンと人を見る眼が養われます
自分自身は昔から相手のクセやスタイルを盗むのが好きでした
良い所はマネをして自分のモノにする事は非常に有効な事です。
しかし、いきなり世界のTOPを見る・見せてもダメダメですヨ
まずは身近な人を見て良い所を盗む
でも自分が今やるべき事はシッカリとしてからですよ。
盗むにしろ、基本がないとダメなのも一緒ですヨ…
それと…バドミントン用のノートに書き込んで意識する事が上達への道です

↓←今日もヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
人を見る眼…
2008-10-16 Thu 09:31
昨日のJr.では…
(最近Jr.ばかりの記事でスミマセン
(でも大人の方にも有効な事ありますヨ
声は出ていたけど、コーチが怖いのか???
聞く事は一切無し
顔に覇気が無いんですよネ~
監督・コーチは怖い人じゃなく厳しい人ですヨ。
黙っている方が怖く感じるから話掛けた方が、
コーチを理解・信頼できるし、コーチ達も一緒に頑張ろうと思えます
長くなりそうなので、お題の方…

人を見る眼です。
中学生の練習の際、ken coachからUPの後に
ホワイトボードに各選手の名前を書いて、
その人の試合を見て、良い所・悪い所・パターンの3項目を書き入れる…
私達コーチや監督などは、次に当たる選手を分析して試合に臨みます
子供達も見ているとは、思いますが、一体ドコを見て・どう感じているのか…
イザしてみると、羽根を追う事ばかり
人を見て早く、長所・短所を見つけ出し、自分に有利になる様にしないと…
人を見て解析出来る様になれば、自分の事も冷静に判断出来るはず
その後、コーチ達が解析しながらミンナに説明
残り時間は自主練習…
中学生は最近、理解してきている…
全員がコーチ達の所へ来て、聞いて自主練習などに取組んでます
(その代わり声が少なく・小さいですが…
聞いた後に見てもらう事まで出来ればナオですヨ

↓←応援ポチリ…ヨロシクで~す。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
眉間のシワ…
2008-10-15 Wed 15:21
昨日の練習での事…
秋季大会も終わり、各自の目標・課題が解った初めての練習
や・は・り、何も変ってネェ~
少しでも変化があればと思っていたけど…
何も上手になれなんて事は言ってないのに…
表情は変らず、声も出ず…
元気があったのは、4年生女子の一部だけ…
君達はキット伸びます
なんで
(正直言うと少しは…)
上手になる秘訣
それは、バドミントンを楽しむ事です。
(ヘラヘラ笑ってする事じゃないですヨ)
以前にも書いた事…
元気良く声を出し・動き、コーチに聞く事です。
本当に単純な事ですヨ
大人も子供同じですヨ…
聞いて怒られる事は無いです
むしろ、どこから指導して、出来る様になるのか?
上級者は、その様に考えて行動・発言します。
特に子供達は、怒られる~と思いがちです。
マッタク逆です、聞かないから怒られるのですヨ。
元気良く声を出して一生懸命、そして聞く事が出来れば上達
何を聞いたらいいのか???
何でもイイのです
「とりあえず見て下さい、そして悪い所を言って下さい。」
これが言えて元気な声が出れば、言われた事に集中して取組むだけ…
体育館に来れば、親や他人を見たり・聞いたりしても上達しません。
試合になれば、自分の心と相手の勝負
唯一、コートサイドにいる、監督・コーチしか頼れませんヨ
眉間にシワの寄る顔をしたり、見たりしてもバドミントンは楽しくないですネ
上手になる為には、心から楽しみ・元気良くです。

↓←ポチリっとヨロシクです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
チャレンジ30…
2008-10-14 Tue 11:42
今日でチャレンジシリーズも30回目となりました
ダラダラと続けて来た様な、シッカリ書けていた様な…
何はともあれ30回目です
今回は大人も子供も良くある事…
ラケットワークについて
早く振る・やわらかく扱う等々ありますが、
いきなりのポイントです。
まず、ラケットのグリップエンドを良く見て下さい
最後だけ太くなってますよネ~
ナゼ太いのか???
握る位置にも関係しますが、ラケットを持つ時に軽く握っていても
手から飛び出さない為もあるのですヨ
と言う事は、普段からグッと握らなくても大丈夫…インパクトの時に握り締めればネ
軽く握っているつもりでも良く見ると、カナリ強く握っている人が多いです
握れば握るほど、ラケットワークは振りにくくなります。
8の字・回内・回外も当然の事、いかにラケットを軽く握っているかが求められます。
速いスマッシュの対応も力イッパイ振るよりも、
出来るだけシャトルを迎えに行く様にしてインパクトの瞬間に握り、手首を使う
腕だけで飛ばすよりシッカリと遠くに飛びます。
(もう1つは焦らない事です
チャレンジして欲しいのは、ラケットのシャフトを持ち、
親指と人差し指で輪を作り、その輪の中でラケットをクルクル回す…
(残りの指も使って下さいネとくに小指と薬指)
ナゼこの様な事をするのか…
自分の手の中でラケットを回す事でラリー中にフォア・バックハンドへの
握り替えをスムーズにする為です。
軽く・やさしく扱う練習は打つ事だけでなく休憩中にも出来るのです
あとシャトルリフティングもそうですネ。
フォアやバックの時にシャトルをどれだけやさしく扱うかがポイントです。
是非お試し下さい…

↓←今日もポチリッとヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | チャレンジ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
小さなこと…
2008-10-13 Mon 10:52
今日は、ホンの小さな
普段の生活の中にどれ位、バドミントンに対して考えているか?
学生ならトモカク、社会人なら時間はそう取れないですネ…
そんな中でも、様々な小さな事は出来るの知ってます
イメージ練習もそうですが、素振り・筋トレもほんの少しでも効果は
素振り。筋トレは意識する事でその部分の強化は効率的です。
イメージ練習はそのままですが、
少しでも動く時に1歩のフットワークと形作りをしてみて下さい。
イメージしながら…
こんな小さな事の積み重ねが後々、現れてきます。
上手になる為には、小さな努力の積み重ねです。
今日からでもこの、小さな事を始めてみませんか?

↓←応援ポチリ…ヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
秋季大会…
2008-10-12 Sun 23:19
さ~て昨日書いていた小学生の秋季大会…
6年生にとっては、小学生生活最後の県大会です
ココで結果を残せば、近畿大会の団体メンバー&全国大会団体メンバーに入れます
結果として6年生男子の3人は近畿大会のメンバーになれました
6年生女子は残念でしたが、残れませんでした…
5年生女子もメンバーに選ばれ、近畿団体はチームから4名
選ばれても試合に出れるとは限りません。
これから強化合宿などがあり、その中でシッカリと出来るかです。
選ばれた人も選ばれなかった人も、これからもバドミントンを続けるなら
今迄以上の頑張りが必要です。
4・3年生も同じです
今日の試合で、今迄以上に感じた事、アドバイスをもらった事があると思います。
いつも言う、「練習でしてない事は試合では出来ない」
やった事がそのまま結果として現れます
例え、負けたとしても練習で一生懸命やって、試合で発揮し、元気良く
出来ていれば次に繋がるでしょう…
悔しくて位なら、自分達を追い込んで練習をしなさい
悔しい時は泣くものじゃない
は、うれしい時に出るモノにしましょう
次の練習からですヨ。

↓←遅くのUPですが、ポチリとヨロシク!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
明日…
2008-10-11 Sat 17:20
今日のUPは仕事の都合で遅くなりました…
明日は小学生の秋季大会
6年生にとっては、小学生生活最後の大会です
それ以下に関しては、春の大会のシードに繋がります。
勝つ事が全てではなく、今迄してきた事をシッカリと発揮して欲しい…
それが結果につながり、次の課題になります
だ・か・ら・いつも言うのです。
1回1回を大切にして下さい!と…
子供達はナカナカ解り難い事かも知れませんが、
バドミントンが出来る環境がある事を大切に・感謝すれば、
自ずと一生懸命になるでしょう…
サボっているとは言わないですが、マダマダ出来るでしょう
「もう今日は動けない…」になる位、やってみ?
終わってから話が出来ない位、ヘトヘトになるまで出来れば、
その時がミンナに対する感謝のお返しが出来たと思います。
今、Jr.は最後の追い込み中でしょう…
気持ちをもう一度見直して、明日に備えてネ

↓←ポチリっとヨロシク~
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
必要な事…
2008-10-10 Fri 11:46
昨日は、jupiterの練習日
そんなに人数も多くなくて、色々な方へアドバイス
基礎打ちでもゲームでも…
どうしたらいいのですか?
どうすれば出来るのですか?
模範しながら説明
マネして下さい…
理屈よりマネして体で覚える事が一番です。(技術は…)
どうすれば強くなるのか???
動く事・相手より1本多くコートに入れる事です
必要な事は…
理屈でなく動く事・チャレンジする事です。
最初は上手くいかなくて当然です
継続する事・諦めない事が大切です。
Jr.とかでも、よく言うのですが、
努力・練習はウソをつかない!練習でした事は試合で出来ます。
ココが重要ですヨ~
もう1つ…上手くなる為には、同じレベルでの練習でなく、
上手な人とする事が重要です
上手くなりたいなら…ネ

↓←応援ポチリっとヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | 雑談 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
シャトル…
2008-10-09 Thu 09:31
様々なブログ・HPなどでチョクチョク取り上げておられる道具の一つ…
消耗品NO.1のシャトルシャトルですが…
昨日の中学生の練習の際、Ken coachが、試しにと
Y社のトーナメントを使って中学生に一度ゲームを…
普段はM社のGⅡなどを使っていたのですが、モチがあまり…
しかしながら、ハイクリアやトレーニングより良かったのですが…
そうそう、トーナメントの記事ですが、
やはりイイです。最高です。
県大会上位クラスの中学生が1セット使用しましたが、
ゼンゼン大丈夫羽根のコシもしっかりしてるし、
バサツキもない…多分1試合(3セット)しても1個で持つでしょう
その後は基礎打ちに使えて、その後はノックにでも使えそう…
話し合いの結果、社会人ではゲーム練習が多いですよネ
ゲームで1試合に何個くらい使用しますか???
もしも3つ位使うなら1個あたりの金額で考えるとトーナメントの方が得になります。
しかし1本の価格が5,000円近く(定価で)しますからためらいますネ
でも耐久性・飛行性・打ち心地…どれを獲っても最高でした。
大会でもナカナカお目に掛かれないシャトル…良かったです

さてさて昨日の記事の最後に書いていた事…
練習の方は…
ダメでした声は出ない・集中出来ていない…
最後のアドバイスの時に話した事…
TVゲームや遊びの中で集中してた時、上手くいった時や失敗した時
勝手に「あっ」や「やったー」と声が出るでしょう?
バドミントンも一緒です、集中していれば何かあれば、声が出ます
又、声を出す事で気持ちのON・OFFができ、
より一層の集中が生まれます。
小学生ならモットみんなに元気を与える位の声を出しましょう

↓←今日もヨロシク、ポチリっと…
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
あわせて…
2008-10-08 Wed 08:52
昨日のJr.の練習…
さっそく、アメとムチ作戦
出来ている時はホメル
出来ていない・しない時は
し・か・し…
一人一人、ノックの後に一言いってますが、
聞く人と聞いてない人
聞いている人は、すぐさま表れてきます
聞いてない人・気持ちがココに無い人はゼンゼン…
本来なら聞かすべきなんでしょうが、その後は何も言いませんでした。
私としては、「強くなりたくない」と判断しました。
コーチに信頼を置かないのであれば、そうなるのでしょう…
言われてムスッと・目線はどこやら???
何も言う気になりません
今は勝っていても
他の人との差はアッという間に無くなってしまうでしょう…
体育館に来れば、コーチは親以上に信頼してくれないとダメです。
様々な監督・コーチはそれだけの覚悟で指導していると思います
子供には難しい事かもしれませんが、
保護者として、もし心当たりがあれば、子供に言うべきでしょう…
我が子も練習に参加してますが、
いつも…「体育館では親じゃない、コーチとして言葉・行動しなさい!」と…
心の強さが無いとダメですからネ…
今日も練習があります。
今日はどうかなぁ~

↓←よろしくです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
コーチって…
2008-10-08 Wed 08:30
昨日、書いていた内容の1つ…
コーチとはどう有るべきなのって事。
昨日の内容で、子供達に話かける言葉について…
私がいるのは、スポ小でなく、クラブ・チームです
小学生と中学生にポイントをおきますが、
自分自身が育った環境での指導が、どうしても大きく影響しています
表現が悪いかもしれませんが、
怒られて・厳しくが当然の時代です。
どうしても指導は厳しくなりがちなのと
自分自身が出来なかった環境からの比較が大きいです。
さらに、仕事を持ちながら、夕方から
2時間小学生・その後2時間中学生の指導はかなり疲れます
(グチではないですヨ
その際、本人達のヤル気が無かったりすれば、どうしてもです…
最近の学校では、あまり怒られないらしい…
怒る事が良い事では無いですが、怒りにくい環境なんでしょうネ…
いつも怒ってばかりだと、子供達も嫌になるでしょうし、
アメとムチの使い分け・バランスが難しいなァ~と…
特に自分自身の子供が居れば、尚更です
勝って喜ぶ事もあれば、指導が多い時もあるし、
負けても褒める事もあるでしょう…
コーチから見て、頑張ってする・出来た時は褒めて調子付かせて、
より楽しく・好き(バドミントンが)になれれば、上達に繋がるのではと…
大会や練習・合宿などで様々な監督・コーチ達を見てきました。
今さらかも知れないですが、アメとムチの使い分け…
ココがポイントなのかな~と
ちょっと今の心境を綴ってみました…

↓←ヨロシク、ポチリです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | 雑談 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
あらためて…
2008-10-07 Tue 09:39
昨日は先日の試合結果を載せました…
試合の時から、ズ~ット考えさせられていた事…
試合の途中で、ある方から「楽しそうですネ~」っと…
その時は「楽しまないと」と返事はしたものの、
後になってヨクヨク考えました
確かに知っている人との対戦だし、順位を気にせず、
リラックスした状態で試合に臨んでいました。
声は出るわ・うれしくプレーするわ・
周り関係なく、見せたくなる試合になっていたと思います…
(相手は大学生なので、コチラより元気はありましたけどネ)
その時にフッと思ったのです…
試合の勝敗・順位をきにせず、今迄やってきた事を出し、
楽しく・目一杯やれば、自ずと結果はついてくるし、新たな課題も浮き彫りに…
やはり元気と普段の取り組みなんだと
以前にも(カナリ前に…)書きましたが、
「練習は厳しく・辛い…しかしどれだけ頑張ってしたかが、試合では発揮される。
 だから試合は、練習の成果を出して楽しく出来る…」
まさに実感しました
その後の試合も辛くても楽しめたんだと思います。
理事なので、様々な試合の審判などをしましたが、
小学生中学生の審判の際にも思いましたネ~
双方とも始めて1年~2年まででしょうか?
そうなれば、断然中学生が有利に思います
(小学生は3・4年生くらいかな?)
しかしジュニアの決勝戦です。
当然勝ってきたから居る訳ですヨ。
始まれば、どのプレー1つをとっても、小学生の方が元気良く、
楽しくプレーをしています…
結果2-0で小学生が優勝です
冷静に見れば、技術などの差は変りませんでした…
気持ちの差ですネ
監督?コーチ?は「緊張してたか?でも良かったで~」と褒めていました。
(この部分は又後日に…)
日曜日は色々と改めて発見した事・思った事がありました…
今日はJr.と中学生の練習があります。
大会には出場してなかったけど、普段から言われている事…
今日は言わずに済むのがろうか…

↓←ポチリ・ポチリ・ポチリっとよろしくです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
試合結果…
2008-10-06 Mon 11:05
昨日の試合の結果
Aランクでの出場となり結構頑張りましたが、準優勝…
もう1つが勝てなくて…
自分の課題が今回ハッキリとわかりました
さすがに高校生・大学生は体力・動きがあります
対抗するには、経験と技術…
そのうち抜かれるのでしょうけど…
負けた相手は社会人…
もう一歩、気持ちと試合組立てが及びませんでした。
他のメンバーも大健闘でしたが、優勝者はいませんでした…残念
各自、自分の課題がシッカリとわかった大会だったと思います
コレからが大切です
「あ~負けた~頑張ろう」ではいけません
次からの練習で課題・目標を達成するには何をすべきか
練習の内容・取り組み次第で変ります
コレは子供も大人も一緒です。
いつもと同じじゃ変りませんからネ

それと怪我には注意して下さいネ
昨日も1つありました…
が来ない様に、体操・ストレッチは十分にしましょう。
これからマスマス体が固くなりやすい時期です。
本当に注意して下さいネ

↓←応援ポチリっとヨロシクです
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ラケット…
2008-10-05 Sun 22:26
どこのメーカーのラケットを使ってますかって…
アイソメトリックやロングタイプ・硬い・などなど…
多くの種類があり、選ぶのに迷う人が多いですが、
最終的には気に入ればどれでも…のような…
昔に比べ様々な技術で軽く・強くなってます
弘法筆を選ばず…
そんなカッコイイ事いってみたいです
色々な基準で選ばれていると思いますが、
どれにせよ、大切に扱ってこそ愛着がでて、自分好みになるんでしょうネ
モノ・人を大切に扱ってこそ成り立つスポーツです
ココが重要だと思います。
明日は試合結果を載せようと…
ヒエ~

↓←ヨロシク、ポチリです…
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
チャレンジ29…
2008-10-04 Sat 09:09
今日のチャレンジは各ショットのオサライです
細かな注意点はタクサンありますが、基礎打ちなどで重要な処をPick UP
まずはクリアー…
体全体をシッカリと使い、腕力だけで飛ばそうとしない
次にカット…
面をキルだけでなく、上から押さえ込む様にする事
ドロップ…
ソフトにとらえて、ネットに絡むようにコントロールと他のショットと同様のスイング
スマッシュ…
打点は前、タイミングに注意
総合的なオーバーハンドストローク…
自分からシャトルを迎えに行く様に打つ
右足で蹴りだす事
ネット…
高い位置で捕らえる様に、腕・手先で打たない事
ロビング…
同じく高い位置で、下から手を出すのではなく、肩の高さかで振る事
スマッシュレシーブ…
出来るだけ前で、体から遠い所で取る事を意識する

ざっと今迄のまとめです
各ショット、モットモットありますが、マズは上記を注意
わかりにくい事などは、上級者に聞いたりして下さいネ
全てのショットにおいて、集中する事と思った所に打つ様にしましょうネ

↓←毎日ポチリとお願いしますネ!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | チャレンジ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
練習成果…
2008-10-03 Fri 09:11
昨日は大人の練習日…
今週末には市民大会があり、みなさんボチボチモード…
試合前だからと言って、気合を入れた練習をしても変化は無いですヨ
様々な監督やコーチ・上級者は、キットそう言うでしょう…
積み重ね(継続)が一番、試合では発揮されます。
さてさて、どうだったんだ
地道にやってきた人は変ってきてます
本人は気付いてナイ気付いてる
打つ事に関しては本当に変りましたし、少しだけ粘る事も出来てきてます
後、何が必要
ゲームの組み立て位です。
スグには出来ない内容ですが、考え…そして相手の行動を考えてプレーする…
コレが出来れば、技術を高める事でフェイント等ができるでしょう…
何にせよ、練習、特に基礎打ち等で、どれだけ考えて・聞いて・模範してもらって
行動に移すか…
最初は上手くイカナくても仕方が無いです。
ココで諦めてしまうか、継続するかです
タダ1つ…間違った事も継続しない様にする事ですネ
ミンナ、自信を持って下さい。
確実に上達してますヨ
絶対に諦めず、継続する事です

もう1つリンク先が増えました
ことバド。コーチ日記さんです。
指導方法や感じた事を丁寧にかつ、わかり易く綴られてます。
是非一度、覗いてみて下さいネ

↓←ポチリっとヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton | NEXT
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。