スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
特効薬?…②
2009-06-30 Tue 08:00
昨日の記事は①今日は②について…
昨日の記事…OKでした
試す機会があれば是非試して下さいネ

さて②について!ゲームを作る(ゲームメイク)です。
作るって打ち合えばイイって事
ラリーが出来るのであればイイのですが、
それだけでは勝てないですよネ

私もヨク使うのですが、「相手より1本多く相手のコートに入れたら勝てる…」
言うのは簡単ですが、実行するのは難しい…
奇跡的なショットやフェイントも必要ですが、
それだけに頼っていてはダメですネ

じゃあ強烈なスマッシュ?
でもないです…

決める球を打つのに必要な過程があります。
シッカリと思った所に打つ事です。
それをシッカリとするとゲームを作る事が出来ます

本文まで長くなりましたが、ココからです…
ダブルスで攻撃の際、まずは攻撃する人…
状況は様々なのでコレは無いですが、コートの角と際を狙っているかです。
コレがシッカリしていないとリターンは厳しくなります。

前衛の仕事は、相手を見る事と広い視野です。
相手の状況を把握して自分の位置・返球に備える事ですネ

じゃあ守備では…
ストレート側に居る人は相手の打つコース・場所を潰す事です。
クロスに居る人も同じですが、来る球に対して相手の厳しい所を把握しておく…

ザックリと書きましたが、詳しく書くと見ないと分からないし、
全てをさらけ出すのは、チョットネ…

詳しく知りたい人はコメでもして下さい…
戦略はアマリ教えるモノではないですから…

ゲームメイクは考える事と理解する事から始まります。
一度考えてみましょう

モッタイつけた文章でスミマセン…
↓でも毎日のポチリはヨロシクです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

スポンサーサイト
別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
特効薬?…①
2009-06-29 Mon 09:03
今日は前回の①について…
最近、チェックしている事…
オーバーハンドストロークで左手を残す事(右利きの場合)

ナゼ
不自然な振りになるし…

イヤイヤ、そんな事は無いですヨ
多くのメリットがあるので…
スポーツに特効薬は無いのですが、今回のは、カナリ効果があります。
少し詳しく…

まずは打点多くの人は左手は何の為に使うかです。
腕の3角形や弓を引く様にする為と言われる事が多いですが、
左手はシャトルと左手の指先と目を一直線に結ぶ様にする事と
半身の状態を作り易くするタメです

だから縮こまった腕やとりあえず上げるのではダメですネ
左手でシャトルを指差す様にする事と一直線を意識する事です。

それでその後も左手を残す事ですが、
打つまで打点を変えない様にしやすく、体が流れない様にする…
左手を下げる事で体重を乗せる様に…
確かに上記の様な事は重要ですが、
左手を下げる事によって、打点が変ったり・体のヒネリを使わなかったり
左手の反動で左側にしかシャトルが行かなかったり…

多少不自然ではありますが、左手を残すと安定したショットが打てます
思った様に打てない人にはコウカテキメン
ココから力強い球を打つには…
背筋と腹筋・右足です
有効的な使い方はチョット内緒
気になる方は…

今回は再確認の①でしたが②も、そのうちUPしますネ

↓今日も明日も…毎日の応援ポチリっとヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
再確認…
2009-06-28 Sun 08:00
本当にコノ1週間は、バタバタで終りました
ほとんどブログの更新もできず…
今週も、もう少しバタバタしますが、出来る範囲で更新しますネ

さてさて、忙しいとは言えバドミントンはシッカリやってます
土曜日は中学生の練習に行き、
その後、大人の練習へ…

中学生の練習には多くのOGの参加があり、
OGのクラブ仲間も参加してくれて、いつもより多くの収穫があったと思います。
自分の不足の部分・伸ばす部分を再度確認できたでしょう…

OGやcoachにアドバイスを聞いてると思いますが、
聞くだけでは、ダメですネ…
実践する事も大切ですが、聞いて分からない事や疑問点は
その場で聞く・教えてもらう事が非常に重要です
見ていると…「ハイ」と返事だけの様な部分を見かけます。

「どういう風になっていますか?」
「どうすれば出来ますか?」と食い下がる貪欲さが無いです…
出来ているのならばそれでイイのですけどネ
中学生はこれくらいで…

その後の大人の練習ですが、
再確認しながら継続している人がタクサンいます
その辺りは、流石に大人です
今すぐ出来なくても、良いクセを付ける事が大切です。

でも~ゲーム練習になると少々忘れている人が…
勝負の勝の部分は大切ですが、勝利にこだわるといつも通りではネ…
ココ最近では、2つのポイントを重要視しています。

1つ目ショットに関して、オーバーハンドの際は左手(右利きの場合)を
 シッカリと残して振る事!

2つ目ゲーム練習の時にラリー・ゲームの組立てを考える事!

この2つを重点的に見ています
詳しくは次回に…
カテゴリーも増やしたので頑張って更新しますネ

↓毎日の応援ポチリをヨロシクです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ゴメンナサイ…
2009-06-26 Fri 17:58
チョット仕事が忙しく、ブログが放置状態…
いつも応援ポチリして頂いている方々…
スミマセン
来週からは少し落ち着くと思うので、書き溜めた記事を順次UPします

んで…今日のお題は「ゴメンナサイ」です。
でもココからの記事は別物…

チョットタメになる話…
様々な所で指導していると様々な方々に会います。
そして様々な取組み方を見ます

誰に指導を受けても同じとは限りませんネ
かなり特化した指導の人も居ますし、
100%正解と言えるモノも無いと思います。

そこで…理解が出来ているかが重要なポイントです
そして行動に移し、出来ているかもポイントです。
理解して行動して…ココをシッカリとしないとダメです。

どうしても出来ないのなら自分らしく打つ事も一つの方法ですが、
その打ち方で思った事・所に打てるのなら…

話は違いますが、指導する人ってモノマネ上手なんですヨ…
ナゼかって
モノマネが出来る=上手な人もヘタな人も出来る!
のと、理解しているから悪い所をモノマネ出来るのです。

じゃあTOP選手のモノマネが出来るからTOPで戦えるか???
それは違いますけどネ…
理解しているから出来る事であって、
同じ動きや駆け引きは別モノですから…

是非近くに上級者がいるのなら、自分のモノマネをしてもらうか、
ビデオで自分の打ち方を見たりして下さい。
鏡でもイイのですが、実際打つ時は違う事が多いので、
実際打っている所を見ると理解しやすいですヨ

と言う事で更新がトビトビですが、
↓の応援ポチリっと毎日ヨロシクです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
変わらなきゃ…
2009-06-23 Tue 09:33
先日は、遅れていた小学生の春季大会…
何とか仕事の都合をつけて(内緒ですヨ)お昼頃に到着
今回はコーチではなく、保護者としての目線をメインに…

試合の内容はJr.の掲示板に載っている通りでした。
イツになったら変わるのだろうか
実際、少しは変わって来ていると思うのですが…

イツしかのniss○nのコマーシャルにイチロー選手が
「変わらなきゃ」っと言うコマーシャルがありました…
不景気の中、変わったおかげで若干ですが、業績は良くなったの知ってます?

変わるには一人一人のモチベーションと取組みです。
言われたからヤルでは、成長がしれてます
本当に思い・行動すれば、スゴク変わりますヨ!

試合会場では、保護者としての目線…なので
いつもはコートサイドですが、観覧席からの応援
普段は大きな声などは出さないのですが、
今回は観覧席から大きな声で応援を心掛けました

何も恥ずかしい事は無いです。
選手が元気になれば…普段の言われている事に気が付けば…
の思いで声を出してました。

いつもコーチは言うだけじゃない、実際に行動で示す事は大切ですし、
本当に頑張って欲しいから声は出るのです
「コレをしなさい」「コウしなさい」を理解せず、タダするだけではしれてます。
貪欲になれば、行動・取組み・聞く事が変わりますヨ

試合の夜、帰宅が遅かったのでオヤスミ…でしたが、
テーブルの上に手紙が…
「今日は本当にウレシかったヨ。明日からモット頑張る…」って手紙が…

ヨカッタな~と思っていた次の日、いきなり体調不良でお休み…
昨日の手紙は何だったのか…
口だけになるなヨ!


話がそれましたが、↓のポチリっとヨロシクです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今頃…?
2009-06-20 Sat 07:00
今日はJr.の春季大会…
季節はホトンド夏ですが…
新型インフルエンザで延期になったのでした~

ABCの予選が終ってからの春季大会…
出来れば春季の後に予選だったら…
でもコレは仕方が無いし、終った事ですからネ

しかも今日は仕事なんです…
最近、子供達の試合に行けない事が多く、
他のcoachにお任せ状態で申し訳無い…

内緒ですが何とか時間を作って行きます
行っても役には立たないですけど…

前回のABC予選もビデオで取った分しか見てないので
普段の練習で言われている事が出来ているか
今回もソコが重要な部分になってくると思います。

普段通りの動き・声・取組みをシッカリ出してネ
練習の時に出来て試合で出来ない事は無い
逆に練習でしていない事は試合では、出来ないからネ

とりあえず、時間を作る様にガンバリマス

選手に応援↓ブログに応援ポチリをヨロシクです。
でも今回は選手に応援が優先です…!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
オフェンス①…
2009-06-19 Fri 10:53
今日から始める新シリーズ…
オフェンスとディフェンス

ダブルスにおける戦術を綴っていきます
ナゼなのか…
ミナサンの聞きたい事・したい事を書いてみようかと…

今回はオフェンス(攻撃)についてのポイント
バドミントンで華となるスマッシュ
しかしコレで決まる事は少ないです。

あまいロビングなら決定率は上がりますがナカナカ来ないです…
コノ球を打たせる方法は…

相手の予測している球を打たない事…
キッチリと上がってくる球は相手にも時間があり、
体勢が整っている状況ですネ
ココで全力のスマッシュを打っても返球されます…

この時については、あとで書きますが、
キッチリ上がってきた球の処理方法は…

出来るだけネットから浮かず、サービスラインより手前に落ちるショット
カットやドロップを打つ事です
ただカット・ドロップを打ちます~状態・振り方にならない事が重要です

スマッシュ・クリアーを打つ体勢・振り方からのショットでないと
詰めて来られて形勢逆転します。

また逆の方法も効果があります。
カット・ドロップの様にスイングをユックリとして
最後に弾いてクリアーを打つ…
ココでは、高いクリアーでなくドリブンクリアーが有効です

何にしろ相手の体勢を崩す事から次の球です。
忘れないで欲しいのが「次の球」ですヨ
セッカク体勢を崩したのに次のショットでお見合いや
ネットに掛ける・バック・サイドアウトでは…

もう一つのシッカリ上がってきた球に対してですが、
スマッシュをどのコース・高さに打つかで次の一手が変わります。
相手の腰辺りに打ってしまうと返球が厳しくなります…

相手のヒザより下・利き腕の胸元・サイドラインを狙ったショット(アウトにならない様に)
で相手を追い込む…
そしてタイミングをずらせる事も有効です。

女性でもそうなのですが、
シッカリと足を床に付けた状態からのスマッシュばかりではないですか
少しだけ右足でジャンプして早いタイミングで打ったり、
ちょっとジャンプして地に足が着いた状態で打ったりすると
非常に効果的です。

コレは練習あるのみですが、
全てのショットで共通しているのが、相手のタイミングに合わせない事です。
簡単そうで難しいショットですが、自分のモノに出来れば非常に楽です。

今回はコレくらいで…

↓毎日の応援…ポチリっとヨロシクです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | 戦術 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
質問⑥…
2009-06-17 Wed 16:09
今日は1つ質問を戴いているので…
質問に関しては、ドンナ記事でもコメント欄に残して戴ければ結構ですヨ

さてさて質問の内容ですが、
「ダブルスにおけるゲームの作り方…」
セオリーと言うモノはないのですが、
マズは、自分・自分達の得意なパターンを考えて下さい…

攻撃する事は絶対に必要になってきますが、
攻撃するのにどうすれば良いのか…

相手にロビング・クリアーなどの高い球を打たせる事です
と言う事は、ネット・カット・ドロップを駆使して上げさせる…
相手に腰より下から打たせる事です

攻撃(オーバーハンド)が得意な人は、
上記の様な状況を作る事が大切なので、
ドライブ合戦に持ち込んだり、奥まで上げる事より
サイドライン・ネットの高さギリギリを狙った返球を心掛ける事です。

カウンターを取る事が好きな人は、
少々甘く上げて相手に打たせる事ですネ

攻撃するのもカンターを取るのも、打つ・相手に出す球の位置に注意が必要です
以前の記事でコートの角は何ヶ所あるでも書いた様に
9ヶ所の中でドコに出すと有利なのか考えてみて下さい…

サイドライン際に出せば、返球される場所を特定しやすいですネ。
逆にセンターへの球は相手にとって狙う事が有利になりやすい…

センターを狙う事も1つの戦術なのですが、
アクマで相手がサイドbyサイドの場合です。

最後にサイドを狙う事は重要ですが、相手をソコに釘付けでは、
攻め込まれてしまうだけです。

もし自分が…と想定すると動かされると厳しくなりますよネ
クロスショットはストレートに返球…
ストレートショットはクロスに返球…
これは大変、有効です

カウンター好きな人も決めるのは相手のいない場所へのショット
攻撃好きの人も相手の遠い所へのショットで決定率は上がります。
ゲームを造る・ラリーを造るには、
自分のしたい事の2つ前くらいを考えると支配しやすいです。

参考になりました
あえてパターンは書いていませんが、
必要なら書きますヨ
得意なパターンは人ソレゾレなので「正解!」はないでしょうけど…

↓今日も応援ポチリっとヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | 質問~ | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
練習会を終えて…
2009-06-15 Mon 12:38
昨日は年に1回の練習会&講習会でした
県大会の予選も終えて、出場選手は1回の練習が大切ですネ

今回の参加者は大学生と社会人と奥様などの総勢35名
4面ある体育館を貸切で9時~17時まで打ち放題…

ペアや対戦相手を変えてホトンドをゲーム練習に費やしました
その都度、ゲーム内容や修正ポイントなどを確認したりと
有意義に出来たのでは無いでしょうか???

懐かしい面々の参加もあり、最近の状況などを話したり…
違う目線で良い所や修正ポイントを話ししたり…

さすがに昨日は天候が良く体育館はカナリ暑かったです
夕方にはみんなバテバテ…

大会でもやらない位のゲームをしたでしょう…
筋肉痛にならない様にしていおかないとネ

毎日の事ですが、私はマダ継続してストレッチと体幹強化を継続中です。
おかげで余程の事がないと筋肉痛にはならない様になりました…
ココで2つ程、お話を…

1つ目…
ストレッチと体幹強化ですが、本当にお奨めです。
お風呂上りに、タッタ5~10分程度です。
テレビを見ながらでも出来ますから(伸ばす所は意識してですヨ)
本当にお奨めします

2つ目…
先日の練習後の話で、
「継続は力なりは、考え方によっては力にならない」という話
継続する事は、非常に良い事ですが、
タダ続けるだけでは、ダメと言う事です。

どうするべきなのか考えて、意識して取組み
自分のモノにして次に取組む事が大切…
コレは何事においてもそうですネ
タダ単にするのではなく、考えて理解してが大切です。

↓今日もポチリっとヨロシクです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
ラリーの組立て…
2009-06-13 Sat 13:15
今日はラリーの組立て…
ダブルスについて…

サーブから3球目までが勝負と言われますが、
その後のラリーは、どうなのか

ショートサーブは浮かない・速い・読まれないが鉄則です…
その次はサーブレシーブで突かれるかロビングか…
ココまでで2球目
そして返球の3球目…

ロビングなら攻めるプッシュなら速い返球かロビングになりますネ
この先を今日は書きたいと…

以前にもダブルスはパートナーがいる事を意識しないと…
ッテ書いてましたが、ラリーを組み立てるのにも不可欠です

バドミントンって考えれば言い方は悪いですが、
意地悪なスポーツです…
相手の嫌いな事を駆使して勝敗が左右されます。

考え方を変えれば、自分がやられて嫌な事を相手にすればイイのです。
さ~てドノ様な返球・ラリーがイヤですか

マズは、自分達の得意な部分に持って行く事
と相手の体力を奪い2人にさせず、一人を動かし・一人に打たせる事です

そうすると自ずと返球・コースが絞られてきますネ
ドライブ合戦も一つですが、TOP&Backなら後衛の人を左右に振り、
動かし、こちらは2人でラリーをすれば、スゴク楽になります。

上記を考えるとイカに自分達が攻められていても楽で、
やりたい事をするのか?
逆に相手のやりたい事をさせないかがPOINTですネ

ナゼこの様な分析をしたかと言うと試合でエースショットや
決定打での得点は本当に少ないです。
ならば…相手にミスさせるのはどうするべきかです。

自分で決めるのより、相手にミスさせる事が重要です。
エースショットも必要ですが、
ラリーポイントでは、ミス=失点なので特にミスの無い事が重要ですネ。
レベルのよりますが、負け=失点=ミスの方程式は考える所です。


↓今日もポチリっとヨロシクです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
コンパクトショット…
2009-06-12 Fri 09:16
最近の練習にて、どの選手にも言っている事…
コンパクトに振り抜く…

マタマタ文章の勉強に近いですが、
コンパクトに当てるだけじゃなく…
振り回すのでもなく…

構えからヒッティングまでの簡略化と
ヒッティング後の振り抜きを意識する事です

チョット秘密の修正方法とポイントがあるので書けないですが、
効果は絶大です

コレにラリーの組立てと体の使い方を混ぜると別人です。
昨日の練習時に自分で実践しました~

マダマダ修正ポイントのある自分…
そして独り占めにはしないです。
良い事はチャンと伝えますからネ

↓今日もポチリ…明日もポチリっとヨロシクです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
やるべき事…
2009-06-11 Thu 10:50
一昨日と昨日はJr.と中学生の練習…シャトル
小学生はABCの予選を終えて初練習
結果が出た人・出なかった人…

勝つか負けるかだと、当然勝つ方がイイですが、
結果は練習の取組み次第です…
そして最後に強い気持ちです

週に何回もある練習をタダこなす人と
短時間でも集中して過ごした人の差が出てきます。
イイ事ばかりを書いていますが、
実際は、頑張っているけど結果が出なかった…

頑張ったから結果が確定するのではないです…
当然ながら相手も練習をして頑張っているからネ
負けたのならば、その人以上の練習が必要だし、
今、本当にやるべき事をシッカリとしないと変わりません

人それぞれにテーマがあり、修正・伸ばす事があると思います。
全てに集中して最後までやるのは、本当に難しいです。

1回でもイイ…1ラリーでもイイ…
この繰り返しが大切ですヨ

本当に今、自分に必要な事を理解して取り組み出来る人は少ない…
もしかしたら居ないかも…

やるべき事を理解する力・行動する力、勇気と
人に聞く・見る事です。

やるべき事を決めて・考え・行動する事が
変わる秘訣ですネ

最近、精神論が多いのでソロソロ技術などをUPしますネ
なので…↓のポチリ…ヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
必要?不必要?…
2009-06-09 Tue 11:19
今日はチョットおもしろネタ
必要性はそんなに大きくないです…

様々な人のプレーを見ていると(特にインドネシアの選手)
そんな打ち方必要ってのがありますネ

又打ちや背面打ち・一度振り抜いてアンダーハンドで返球などなど
必要性としては要求される事はホトンドありません…

TOP選手なら魅せるプレーでもありますし、
読みと違った方向で仕方なく…ッテのもあります

ホトンドの方は使う事の少ないショットですが、
チャレンジ(一人で)してもイイと思います…

リフティングなら又打ちや背面打ちの練習は出来ますネ。
でもタダ打つだけやマグレまかせではダメですヨ

シャトルの軌道を理解する
自分のラケット範囲を理解する
当たる位置や羽根の捕らえ方などなどシッカリと理解すると
基礎の部分でカナリ役に立ちます

リフティングでスピンを掛けたりも一つの練習です。
その時にシャトルのコック部分を確実にトラエル事が出来るか出来ないか…

役に立つ事があるでしょ
体を柔らかく使ったり、羽根を優しく・柔らかく扱う事が
出来ないと出来ない打ち方ですから、
必然的にラケットワークも向上しますしネ

必要かどうかと聞かれると
そうでも無いけど、出来ればやってみる価値はあると思います。
でも前提には基礎・基本があってこそですけどネ

↓応援ポチリがブログの活力です!毎日ポチリっとヨロシクです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
チャンス…
2009-06-08 Mon 10:37
昨日は子供達はABCの県予選…
大人は県大会の市内予選でした…

まず大人から…
ミンナ普段の練習の成果をシッカリ出せたと思います
ココまで行けるだろうの予想通り進めたのではないでしょうか…
自分自身は最悪の試合内容でした…
スゴク最近の情緒不安定の所が出てしまった…

同時に中学生は市の大会に参加してました。
いつも本部席にいるのでアドバイスはしている状況ではない…
チラチラと本部席から見てはいましたが、
各々の課題としている部分がシッカリできた人
ソノママの人がハッキリとでてましたネ…

最近では多くのアドバイスでなく、
自己の取組みを確認しながらにしてます。
頑張ればその先をする事が出来るし、
ソノママなら変わらないし、アドバイスもしない…
考え直して欲しい所です。

今回、市内予選へは私が行き、
ABC予選には他のcoachの引率で行きました…

なので結果しか知りません…
とりあえず、1名は大会出場が決定しました
シッカリとチャンスを自分のモノにしました

それ以外は残念な結果に終わってますが、
内容はどうだったのか…
今後の練習に対する行動・取組みの変化に期待です。

いつも通りなら、それ以上は望めません
かなり自分は頑張っていると思っているでしょうが、
ライバル達はそれ以上に頑張っているのでは

チャンスをつかむには、
負けた人は追い越す練習にしないといけないし、
勝った人へは引き離す様に練習しないとネ

小学生もモットモット、バドミントンを好きになって欲しい…
好きならば絶対変わります

明日からの練習に期待してます

↓今日も応援ポチリっとヨロシクです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
おぉ~っとっと…
2009-06-06 Sat 17:31
更新時間がバラバラでスミマセン…
仕事の都合上、時間がバラバラになってます…
とりあえず、チョクチョクして下さいネ

さ~て今日のお題は…
何が「おぉ~っとっと」なのでしょうか…

実は昨日、帰ってからは子供会の会議だったので、
チビちゃんとお留守番…

普段はアマリ気にも留めないのですが、
親の影響かチョクチョク素振り(ラケットを持たずに…)しています。
オーバーハンドやアンダーハンドですけどネ
継続は力なり…で続けてくれれば、キット変わると思いますが…

話がそれましたネ…
初めてじゃないかな
「この振り方で合ってるの???」って…聞いて来ました。
私にとっては、本当にウレシイ事なのですが、
実はでは、教えたり・見たりはアマリしません…

本人がヤル気になれば、聞いてくるし、それから…
coachの子供だから…って何でも教えているって事じゃないんでネ

でも本当にココからです…
明日はABCの県予選があります…
その前日に打ち方を変えるのか…
しかし…教えました…

大切な試合の前ですが、良い打ち方を早くモノにした方がと思い…
良い打ち方になれば、練習も試合も変わって良くなるから…
ただ今日の最終練習は見られないので、
チビには、絶対意識して他のcoachに絶対言って見てもらう事を約束…

見てもらって、意識してるだろうか
本当に昨日は「おぉ~っとっと」って感じでした…
上達しようとするならイツでも変わって行かないとネ

↓今日もポチリっとヨロシクです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
違いは?…
2009-06-05 Fri 16:46
ココ最近、更新や訪問&コメ戴いた方々へのお礼が遅くなっています…
コノ場をかりて…申し訳ございまセン
でも訪問した時にはポチリはしてますのでお許しを…

さてさて昨日は大人の練習日…
以前に新型インフルエンザでストレス?が溜まっているのか、
参加人数はソコソコです…

今週の末には、県大会出場の市代表を決める大会(予選)があります。
実際は、大人だけ(高校生以上)ですが、大会にはJr.の部門もあるので、
中学生も大人に混じりチョクチョク参加してます

大人相手では厳しい事は充分承知です…
何とかしようと必至なのも分っていますが、
ドウにもコウにも…

様々なアドバイスをもらったり、実践している様ですが、
頭の中がパニックなのか思う様なラリーが出来ていない…

シングルスとダブルスでは、違う所は一杯ありますが、
何をすべきなのかを早く理解しないと…

まずはスピード…当然ですが速いラリーになりますネ
それに備えているのか???

そして攻撃…ガンガン、スマッシュを打って、
パートナーにカバーしてもらって2人でする

最後に技術…色々な所へ打ったり、どの様にしてラリーをし、
自分達のモノにするか…

2番目に書いた赤の太字はダブルスでは一番大切な事です
お互いが信頼してカバーして声を出して…
1+1を1なのか2なのか3・4に出来るのかは、コノ部分が重要です。
一人のミスは2人のミス…

シングルスとダブルスは違うと、良く言われガチですが、
そんな事は無いと思います
シングルスでしている事をダブルスで出せる所はあるし、
逆のパターンもありますよネ

独特の部分はあるにしろ、基本は同じです。
待って打つのではなく、迎えに行って打つ事が中学生の課題です。
コンパクトに…そして速く…
頑張れ中学生

↓更新時間がバラバラですが、毎日の訪問・ポチリお願いしますネ!
 コメントも待ってますヨ~
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
質問?…
2009-06-03 Wed 16:57
今日は質問を戴いているので、その内容から…
スマッシュなどのオーバーハンドストロークの安定について…

途中までのスイングは、安定している様です。
途中からのスイングが安定しない…
どうしてもスマッシュは速い球として打ちたいから
腕力に頼った打ち方の人が多いです

ユックリ振ればイイものでもないし…
本人がどの様な軌道・速さのスマッシュを打ちたいかによりますが、
1つ1つの基本部分を意識するかどうかだと思います…

どんなショットもそれを言ってしまったら終わりですが、
理想はどの様に打つのかを考えれば意識的に出来るでしょう…

面を安定させるには、インパクトを意識する事ですネ
特にスマッシュはタイミングが重要ですからインパクトは外せない…
そしてシッカリと体重を乗せたショットにする事を意識すれば変わりますヨ

特に素振りでの確認は重要です
たかが素振りとあなどるとダメです。
シッカリとイメージを持ち、素振りする事がクセを直す方法です

直す事は本当に本人の意思が重要ですから
こうすれば直るという事は断言できないですが、
ポイントを押さえる事を意識出来る様にして下さいネ

答えになっていない部分もありますが、
不明点はまたコメして下さ~い

↓今日もポチリとヨロシクです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | 質問~ | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
試合間近…
2009-06-02 Tue 11:28
6月に入ると様々な大会が…
Jr.は、ABCの予選、全小の予選、延びた春季大会…
中学生は、全中の予選…(3年生は負ければ中学生活最後の大会)
大人は県大会の予選、練習会、他市の大会…

ダンダン暑くなり、疲れもピークに達していると思います…
そして大会が近づいてくると練習内容はゲームが多くなります
練習とは言え、本番のツモリ(毎回ですけどネ)でやらないと
本番で出来る事は無いです…

その中で、試せるのも練習でやらないと本番ではムリ…
特に子供達は本番で別人28号になりやすい…
いかに1回の練習が大切なのかを考えて欲しいナ~

当然ながらゲームの練習をタクサンしている中で
ゲームが終われば儀式の様にアドバイスを聞きに来ます。

決して悪い事では無いのですが、
本来の意味…わかってます

まず、観てもらえる様なゲームをしないとネ
元気良く・大きな声で…
そして練習でした事、自分で考えている事をする…
練習のゲームだからこそやれるし、勝敗は気にしなくてイイ…

モット上を考えるなら、ゲームに入る前に監督・Coachに、
「ココ・コレに注意してやります」と言って入れば、
必ず監督・Coachは注意して観てくれるし、本人の意識も変わります

アドバイスを聞くにしても、出来ているか?や
コノ部分の修正も必要!と意味のあるアドバイスをモラエル…

何も言わず、いつもと一緒では、アドバイスも同じだし、
言ってくれなくなります…

最後に…
bonnyさんのブログにもありましたが、
アドバイス=助言…
ティーチ=教える…

監督・Coachは、助言を言っているのです…
助言を実行に移すかどうかは本人次第
教えてもらうのと助言の違いを理解すれば、
練習の内容・行動が変わりますヨ

バドミントンが出来ると言う事は、
良い環境に居るって事ですから好きなら考えてみましょう

↓最近、応援ポチリがサミシイです…毎日のポチリ、ヨロシクです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | バドミントン | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
チャレンジ58…
2009-06-01 Mon 10:55
イキナリですが、チャレンジです…
前々から書こうと思っていたのですが、まとまらず…
そんなに大事では無いのですが…

相手の気持ちになる…
打つショットを読む…に当たる事です

以前の記事にもありましたが、
相手の良い所・悪い所を見つけたり教えたり
言われて直したりの続きなのですが…

最近のJr.の練習の際、フットワークの際に
2人1組になって指示出しでのフットワークをしています。
コレはドコの練習でもある事なのですが…

指示だし方向へ動くのと指示の左右逆・指示の前後逆…
コノ後ですヨ…

指示出していた人が動いている人の良い所・悪い所を言う…
これは上級者でも下級者でもです

ナゼなのか…
人の良い所と悪い所を見抜く力を養うのと、
見る事と言う事でレベルの高い所へ気持ちを持って行ける…
そしてナントカして見つけ様とする努力・伝える事で
シッカリと相手を見ます…

それ以上に相手に言わないと相手は上手にならない
その責任は指示出しの責任だと伝えるとモット必至になります

もう一つ、言う事で自分はしない様になりますネ
人に言っているのに自分は出来ていない・しないと言う事は無くなります。

全てにおいて、良い事ばかりです
相手を見て、長所・短所を見つけ・伝えて・自分は実行する…
ホンの少しの事ですが、大人にもカナリ有効です

フットワークだけでなく基礎打ちも、その様になって行くと
上達はドンドン…
やれば変わるチャレンジでした…

↓今日もポチリっとヨロシクです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

別窓 | チャレンジ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。