スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
コーチって…
2008-10-08 Wed 08:30
昨日、書いていた内容の1つ…
コーチとはどう有るべきなのって事。
昨日の内容で、子供達に話かける言葉について…
私がいるのは、スポ小でなく、クラブ・チームです
小学生と中学生にポイントをおきますが、
自分自身が育った環境での指導が、どうしても大きく影響しています
表現が悪いかもしれませんが、
怒られて・厳しくが当然の時代です。
どうしても指導は厳しくなりがちなのと
自分自身が出来なかった環境からの比較が大きいです。
さらに、仕事を持ちながら、夕方から
2時間小学生・その後2時間中学生の指導はかなり疲れます
(グチではないですヨ
その際、本人達のヤル気が無かったりすれば、どうしてもです…
最近の学校では、あまり怒られないらしい…
怒る事が良い事では無いですが、怒りにくい環境なんでしょうネ…
いつも怒ってばかりだと、子供達も嫌になるでしょうし、
アメとムチの使い分け・バランスが難しいなァ~と…
特に自分自身の子供が居れば、尚更です
勝って喜ぶ事もあれば、指導が多い時もあるし、
負けても褒める事もあるでしょう…
コーチから見て、頑張ってする・出来た時は褒めて調子付かせて、
より楽しく・好き(バドミントンが)になれれば、上達に繋がるのではと…
大会や練習・合宿などで様々な監督・コーチ達を見てきました。
今さらかも知れないですが、アメとムチの使い分け…
ココがポイントなのかな~と
ちょっと今の心境を綴ってみました…

↓←ヨロシク、ポチリです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

スポンサーサイト
別窓 | 雑談 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<あわせて… | jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton | あらためて…>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。