スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
チャレンジ33…
2008-10-29 Wed 09:21
今回のチャレンジはタッチです
タッチの中でもやわらかくの部分…
ネット際・レシーブ・ドロップなどがメインですネ
今迄の記事の中でも書いている部分が多いですが、
これをマスターすれば、ミスは減りますヨ
さてさて柔らかいタッチですが、
ネットならマズ、フェースの真中で捕らえる事
それと腕・手首・ヒジを振るのではなく体重移動の力を使う事を最初に覚えましょう
それからスピンネットやクロスネットです。
話が逸れましたが、ヤワラカクは、やさしくシャトルを扱う事
気持ちの中に入れ!と思う打ち方じゃなく、入ってネと言う気持ちです。
ロビングも然り、相手のコートに入れ!と腕を振るのではなく、
入って~と腕を上に振りぬく事です。
(アタックロブは違います…)

スマッシュレシーブも同じです…
一番のコツ?は待たない迎えに行く事です
速い球ですが、待てば待つほど返球できるコースも限られてしまいます。
迎えに行き、ゆとりを持って真中で捕らえる事

ドロップ…最近はスピードが増し、
あまり使わなくなったショットですが、
唯一、オーバーハンドでやわらかく扱うショットです
モーション・振るスピードがスマッシュと同じなら効果は絶大
速い振りから止めてやさしく打つ…

上記の内容でまとめると
真中にシッカリと当てる事
羽根を迎えに行く事
返球方法は丁寧にやさしくです
全てに共通しますが、意識して下さいネ
意識と集中です


↓←ポチリとヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

スポンサーサイト
別窓 | チャレンジ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<基礎体力… | jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton | 空き時間…>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。