スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
延長…
2008-12-01 Mon 10:26
昨日の延長です
本当はフットワークについて書きたかったのにダンダン話が長くなって…

昨日の記事内でジャッジをフットワークですると…
とありますが、どの様に感覚を覚えるのか

POINT①…歩数です。
シッカリと歩数・歩幅を覚える事です。
コレは距離の目測になります。
いつも見ているとバックラインから右足を大きく出す所まで下がってる人や
4スミまでシッカリと動いてない人…
タダ単に動くだけでは、上達しませんネ
自分で考えて動く様になれば、実際シャトルがあっても動きやすいです。

POINT②…シャトルスピードです。
よく飛ぶ羽根もあれば、飛ばない羽根もあります。
また消耗するモノなので変わってきますネ。
伸びや失速を考えたり、
空調があれば流れを考える事が出来ればミスは断然減ります
自分の感覚を早く覚えれば、1点が自分のモノになります。

POINT③…リズム
コノ言葉、最近よく使ってます
どのスポーツにおいても、テンポ・リズムは大切です。
自分と同じリズム・テンポの人はいない…
若干でも違います。
だから自分のリズム・テンポは非常に大切です。
そしてリズム・テンポを崩されても元に戻せる力も必要です。

たかがフットワーク・1点と思ってしまえば、ダメです。
羽根打ちじゃない練習・1点の重みを知って欲しいです。

是非、今日から試してみましょう

↓世間は昨日休みだったので、応援ポチリが寂しかったです…今日はヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

スポンサーサイト
別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<パターン⑦… | jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton | チャレンジ38…>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。