スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
指導方法とは…
2009-03-21 Sat 09:09
昨日は大人の大会
結果は様々で…良い結果も悪い結果も
それぞれが課題を認識した大会だったと思います

大会終了後、ミンナで打ち上げ~
楽しい一時を過ごしました

大会には出場してない人も参加して
ワイワイガヤガヤと…

その中で同じ様にJr.を指導している人も居て
情報交換などをしました。
そして一つの話題に、指導方法(技術面以外)について…

私自身もそうなのですが、バドミントンが強ければ何でもイイとは思っていません。
バドミントンを通じて人としての成長・礼儀・スポーツマンシップ
物事の捕らえ方を子供達に覚えて欲しい…

その方(Nさん)も中学生を一部、指導していて
先日の練習の際に余りにも取組みや気持ちがココにあらずの
生徒が居てを落としたと…

先輩に相手をしてもらってアドバイスを聴きに行っても
話し半分・先輩の顔も見ず…
サスガにどっか~ん

聴いていてヤル・ヤラ無いは本人次第だし、
その先の上達も本人次第です。
上達するには何が必要なのか…

体力・技術でなく取組みと素直さです
この2点で先は大きく変わります。
Jr.諸君、もう一度コノ部分を考えて見ましょうネ

↓今日も応援ポチリっとヨロシクです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

スポンサーサイト
別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<お休み… | jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton | エ~…>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。