スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
体で打つ…
2009-05-23 Sat 17:26
仕事の加減でUPが遅くなっちゃいました
少し前の練習で…
その日は体調が悪く、ミンナの基礎打ちを見てました
人数の加減で1人相手が居ないので軽く基礎打ちをしましたが…

フォームと言うのは、その人の特徴でもあるので、
あまり矯正しようとは思ってません
(上を目指してる人、打点や力の使い方などは言いますけどネ)

どのショットも腕で打つのではなく、体で打つ事を言っていますが、
特にネットは、柔らかく・丁寧に扱わないとダメダメです。

様々な人を見ていますが多いのは、
ネットの真ん中くらいの高さで打つ、
腕・手首を使って打つのをヨク見掛けます

絶対ダメって事では無いのですが、
高い位置でとらえる
体を使って返球する…

体を使って…が、ナカナカ理解しにくい様ですが…
体を使うとは

トラエル高さから腕で調整せず、前に出る勢いで打つ事。
そして体全体で打つと言うより、ヒザで打つ
前に出て体を止めるにはヒザのクッションを使いますネ
この力を使うのです…

最初は、シッカリとラケットの中央で打つ事を意識し、
慣れてくれば、少しシャトルを切る様にスピンを掛ける…
いきなり「ネットでスピンを掛けるには…?」と聞かれますが、
まず最初は、シッカリと打つ高さ・位置を知り、
シャトルのコック部分をトラエル事をしないと…

やたら、ラケットを切ってスピンを掛けるのを見ますが、
当たる部分がマチマチで、ヘタすると相手にチャンスを与える…
技術先行より基本先行がイイと思いますネ
一度、考えながらチャレンジしてみて下さ~い

↓遅くなりましたが、毎日の応援ポチリ、ヨロシクです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

スポンサーサイト
別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<出来ない気持ち… | jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton | 長期休暇…>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。