スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
チャレンジ58…
2009-06-01 Mon 10:55
イキナリですが、チャレンジです…
前々から書こうと思っていたのですが、まとまらず…
そんなに大事では無いのですが…

相手の気持ちになる…
打つショットを読む…に当たる事です

以前の記事にもありましたが、
相手の良い所・悪い所を見つけたり教えたり
言われて直したりの続きなのですが…

最近のJr.の練習の際、フットワークの際に
2人1組になって指示出しでのフットワークをしています。
コレはドコの練習でもある事なのですが…

指示だし方向へ動くのと指示の左右逆・指示の前後逆…
コノ後ですヨ…

指示出していた人が動いている人の良い所・悪い所を言う…
これは上級者でも下級者でもです

ナゼなのか…
人の良い所と悪い所を見抜く力を養うのと、
見る事と言う事でレベルの高い所へ気持ちを持って行ける…
そしてナントカして見つけ様とする努力・伝える事で
シッカリと相手を見ます…

それ以上に相手に言わないと相手は上手にならない
その責任は指示出しの責任だと伝えるとモット必至になります

もう一つ、言う事で自分はしない様になりますネ
人に言っているのに自分は出来ていない・しないと言う事は無くなります。

全てにおいて、良い事ばかりです
相手を見て、長所・短所を見つけ・伝えて・自分は実行する…
ホンの少しの事ですが、大人にもカナリ有効です

フットワークだけでなく基礎打ちも、その様になって行くと
上達はドンドン…
やれば変わるチャレンジでした…

↓今日もポチリっとヨロシクです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

スポンサーサイト
別窓 | チャレンジ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<試合間近… | jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton | なぜ声なのか…>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。