スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
特効薬?…②
2009-06-30 Tue 08:00
昨日の記事は①今日は②について…
昨日の記事…OKでした
試す機会があれば是非試して下さいネ

さて②について!ゲームを作る(ゲームメイク)です。
作るって打ち合えばイイって事
ラリーが出来るのであればイイのですが、
それだけでは勝てないですよネ

私もヨク使うのですが、「相手より1本多く相手のコートに入れたら勝てる…」
言うのは簡単ですが、実行するのは難しい…
奇跡的なショットやフェイントも必要ですが、
それだけに頼っていてはダメですネ

じゃあ強烈なスマッシュ?
でもないです…

決める球を打つのに必要な過程があります。
シッカリと思った所に打つ事です。
それをシッカリとするとゲームを作る事が出来ます

本文まで長くなりましたが、ココからです…
ダブルスで攻撃の際、まずは攻撃する人…
状況は様々なのでコレは無いですが、コートの角と際を狙っているかです。
コレがシッカリしていないとリターンは厳しくなります。

前衛の仕事は、相手を見る事と広い視野です。
相手の状況を把握して自分の位置・返球に備える事ですネ

じゃあ守備では…
ストレート側に居る人は相手の打つコース・場所を潰す事です。
クロスに居る人も同じですが、来る球に対して相手の厳しい所を把握しておく…

ザックリと書きましたが、詳しく書くと見ないと分からないし、
全てをさらけ出すのは、チョットネ…

詳しく知りたい人はコメでもして下さい…
戦略はアマリ教えるモノではないですから…

ゲームメイクは考える事と理解する事から始まります。
一度考えてみましょう

モッタイつけた文章でスミマセン…
↓でも毎日のポチリはヨロシクです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

スポンサーサイト
別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ディフェンス①… | jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton | 特効薬?…①>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。