スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
オフェンス②…
2009-08-01 Sat 10:17
今日は突然ですが、戦術シリーズ第2弾…
オフェンスについて…

前回は後衛からのスマッシュについてでしたが、
今回はディフェンスからオフェンスと前衛のオフェンス

ダブルスはパートナーと、どれだけ協力出来るかがポイント
特にディフェンスからオフェンスに変えるには…
どの様にして切り替えるのか…

マズ、相手のスマッシュからの考察ですが、
私自身、アル程度パターンを決めています
ストレートでは、自分が動かなくて済む時はクロスへ返球…
(相手に足を使わせるタメに…)
自分自身が動く時は、ストレートに返球…
(ドライブやネット際でサイドライン際に…)

クロスに居る場合はホトンドの返球がストレート…
(出来る限りコートの角へ…)

両方に言える事は相手を動かす事と
その次か次に攻守の変更が出来る事を意識しています

モット詳しくは、ヒ・ミ・ツです

そして前衛におけるオフェンスですが、
前に入っているだけになっていませんか
前衛は抜かれても後衛が居ます(当然ですが…

だから前衛で構えるだけにならず、相手の返球と同時にアル程度のモーションをします
これだけで、今迄前衛がザルの人も一味変わりますヨ
リターンが厳しい時はどうするの?
どこに居ればイイのはヒ・ミ・ツ…

必ず正解がある訳では無いですが、
どのパターンにしてもアル程度決まる法則があります。
ダブルスなら、Nの法則と二等辺三角形の法則など…

その状況に応じた自分の引き出しをイッパイ持って
常に開けられる様にしておきましょうネ

↓今日も明日の応援ポチリっとヨロシクです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

スポンサーサイト
別窓 | 戦術 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<週末の忙しさ… | jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton | 連鎖的…>>
この記事のコメント
ご訪問、コメントありがとうございました。
ご返事が遅くなり、すみません。
是非、相互リンクをお願いいたします。
早速、私の方はさせていただきます。

私の住んでいる町では、バドミントンはマイナーなスポーツです。
少年野球が盛んで、バドミントン参加児童の兄妹もやっていて
保護者が少年野球活動に参加するから、
バドミントン参加児童も兄妹の行く少年団活動について行き
バドミントンを欠席するパターンがよくあります。

とても残念ですが。

町内小学生が進学する中学校にバドミントン部がないのも
意識の低さにつながっているのかもしれません。

バドミントンが将来性のあるスポーツになるよう頑張るつもりです。
たまに、へこたれそうになりますが。

今後ともよろしくお願いいたします。
2009-08-03 Mon 09:02 | URL | 現場監督 #RwH1dyjc[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。