スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
改めて…
2009-08-22 Sat 18:03
そんなの当然と言われるかも知れませんが…

昨日のでの事…
毎日放送の金スマにテニスの松岡修造さんの特集がありました
テニスとバドミントン…
似ている様で違うスポーツですが、
取組み・精神論、そしてコーチングについては、どのスポーツ大きく変わる事はないです

途中から見ていたので内容は完璧ではないですが、
テニスをしたい子供じゃなく、世界に通用する選手の為のレッスンの様でした。

すごいプレッシャーの中、与えられた課題をクリアーする。
時には大きな声で怒られたり、厳しい状況の中での練習などなど…

それでもクリアーしていく子供達と松岡さんの熱い指導

実際自分も指導者であり、選手でもありますから、
言われている事はモットモだし、
その様にならないと世界なんて到底無理…

自分達のJr.やクラブは世界と言う目標より国内?かな?
しかし考える事・やる事は似たようなモノです

最後にはタクマシクなった子供達を見れました。
子供には子供の視点があり、親には親の視点…
しかし今回、自分にとってはコーチとしての視点で見てました。

どの様に指導をするのか
方法でなく、接し方に注目してました

ソノ中で2つだけ紹介…

①話す時は子供の目線になる様に腰を落す・ヒザを折る。
②怒る時・指導するのは短くわかりやすく。出来た時・瞬間に伝える。

簡単そうでナカナカ出来ていない事があると思います。
詳しくは又後日に…


↓遅くなりましたが、毎日の応援ポチリっとヨロシクです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

スポンサーサイト
別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<出来る事と出来ない事… | jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton | 最終的には…>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。