スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
本音は…
2010-09-06 Mon 23:53
昨日は小学生の全国予選の近畿大会に行って来ました
さほど遠くは無いと思うものの、最終全国大会にツナガル非常に大切な大会だし、
念には念を入れて、選手の負担も少なくなる様にと前泊で移動…

年に1度?位の土曜日に休みを取って…

土曜日は午前中に地元で最終調整と追い込みをして
午後から会場近くの宿へ移動

体育館へのルート確認・時間の確認などなど準備をして宿舎へ帰って
晩御飯を食べてお風呂に入って明日の心構え・注意事項をミーティング
本番に向けて早く寝て準備は万全

イヤイヤcoachとしての仕事?で時間のチェック
対戦相手について検討したり選手以外の準備をして就寝…

後でコレをしておけば…忘れた…が無い様にする部分では
選手も監督・coachも一緒
自分がドノ様な状況に居るのか?
普段はドウなのか?
シッカリとしたビジョンを持つ事が必要ですネ

話がそれましたが、結果は普段がソノママとして現れました
緊張する…
シンドイ…
これらは自分だけじゃない相手もそうなのです。
ココが勝負の分かれ道
実行できないのは実力がない自信がない
負けた理由になりませ~ん

コレを機会に変わる事は当然の事
変わってもソレ以上に相手も成長しています
自分が思っている以上にならないと差は縮まりません

今度聞けば、きっと口で言う事は立派な事でしょう…
でも周りから見たりしていると全然出来ていないです

もし自分は本当に目一杯しているなら、
それは絶対に「つもり」になっています。
ココで本音ですが、監督・coachは最善を尽くしています
ソノ中でいつも同じ事を言われたりアドバイスをもらっているなら
厳しいですが全く出来ていないのです

していると思っている・言える人はモウ一度
自分は出来ていないと思う事モットモットひたすらヒッシになる事です。
ズバリ本音は一生懸命になっているのは本人よりcoachと言う事
コレが本人になった人が強くなるんですネ

↓まとまらない記事で申し訳ないですが、毎日・毎回の応援ポチリっとヨロシクです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



FC2Blog Ranking

スポンサーサイト
別窓 | バドミントン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<そうだよな… | jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton | 基礎打ち方法…>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| jupiter ジュピター 滋賀県 バドミントン badminton |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。